不倫に刑罰はない

日本の法律では、不貞行為に対しての刑罰はありません。
外国だと刑法で処罰される国もあるようですが、日本には無いようです。
日本では民事上の不法行為という形になり、民事ではお金での解決になる場合がほとんどです。
しかし、不貞行為をされた依頼者様の怒りは収まらない場合があり、お金の問題じゃないと言い出される時があります・・・
とはいえ、刑事罰が無いのですから、慰謝料というお金を払わせる罰で我慢するしかありません。
だったら、取れるお金を最大限にする方法を考えるのが最良の復讐ではないでしょうか。
それには、言い逃れのできない証拠が必要となります。
決定的な浮気の証拠と、それが継続的に行われていたという証拠があれば、少ない証拠よりは最大限の慰謝料を取れる事でしょう。
決して私的な復讐をしようと考えてはいけません。
それをすると、自分の方が刑法に触れる結果になり、立場が逆転してしまいます。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社