探偵と名乗るか名乗らないか

聞き込みによる調査の場合、調査をしている事を対象者に知られないようにしてほしいという依頼者様がいらっしゃいます。
また、対象者に知られても構わないので事実を突き止めてほしいという依頼者様もいらっしゃいます。
圧倒的に、調査が発覚しないようにしてほしい方が多いのですが、秘密裏に調査をするとなると手間が掛かります・・・
まず、聞き込みをするにしても、探偵とは名乗れませんので、別人になりすます必要があります。
調査法については公表は出来ませんが、知りたい情報を得る為に架空の人物になり、情報を得る為の理由付けをする必要があるとだけ書いておきます。
なのである程度の調査料金にはなってしまいます。
逆に、対象者に調査がバレても良いので、探偵と名乗ってでもどんどん調査をしてほしいというものでしたら、安価に調査は可能です。
意外と、探偵が訪ねてくるなんて事は日常にはありませんので、面白がって協力的に話してくれる方も多く、それほど秘密裏にする必要がないのであれば、こちらの方がおすすめの場合があります。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

県外ナンバーが・・・

茨城県にも新型コロナウイルスによる感染者が増えてきておりますが、そこそこに抑えられている状態かと思われます。
しかし、ゴールデンウイークになり、県外からの、しかも東京やその他の感染者の多い地域からの来訪者が多々見られます・・・
感染者が少ない地域へ行けばいいと思っているのかどうかは分かりませんが、外出をしないという事が感染を爆発させないという認識が無いのか、わざとやっているのか、勘弁してほしいところです・・・
自覚症状が無い段階でも感染力のある疫病なのですから、元気と思っていても感染者かもししれないのです。
コロナ騒ぎが始まって3~4か月です。
何年も我慢しようという話ではないのですから、国民一丸となって疫病を終息させるように、今は我慢の時ではないのでしょうか?
子供が我慢出来なくて、家から出ていく事はあるかもしれません。
その時は親がやめときなさいと諭すはずですが、家族総出で外出していたのでは目も当てられません・・・
スペイン風邪から約100年後の地球規模の疫病が蔓延している状態だという危機的状況をしっかりと認識してほしいものです。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

マスクや除菌剤の詐欺営業・・・

メールや電話で、品薄になっているマスクや除菌剤の販売営業をしてくる悪質な業者がいます。
当社にも「次亜塩素酸水」や「使い捨てマスク」の販売のメールがよく届きます。
業者名やメールアドレスを検索すると、ほとんどが悪質な業者として検索結果が出てきます。
現在の新型コロナウイルスによる社会の混乱に乗じて、詐欺まがいの営業をするのは、悪質極まりない行為と言えるでしょう・・・
こういった悪質な営業を受けた時は、すぐに話に乗らずに、ネットで検索してみましょう。
新たな詐欺師でなければ、ほとんどがネットで知られた悪徳業者として出てきます。
昔から、突然訪ねてきて物を販売しようとする者に、ロクな者はいませんでした。
特に品薄になっている物を売りに来る者については、なぜ、見ず知らずの自分にそんな親切をするのか考えたら、自ずと相手の魂胆はわかるはずです。
騙されないようにしましょう。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

18歳を越えると・・・

高校生の娘さんを持つご夫婦が悲痛なご依頼をされてきたことがあります。
18歳になる高校三年生のお嬢さんが、得体のしれない奇抜な男と交際をしていて
夜遊びや不登校になり、進学が出来なくなりそうで、さらには高校も中退になるかもしれないとのこと・・・
確かにこれは心配だと、相手の男を調査しましたが、仕事はきちんとしていて、趣味はコスプレバンド、その他の素行不良はありませんでした。
確かに高校生と深夜まで遊んでいたり、宿泊したりするのはどうかと思います。
ある程度の時間までには家に帰して、無断外泊などはさせないのが社会人としての常識でしょう。
だた、相手の女性が18歳を越えていると、法律には触れません。
なので、警察に相談する事は出来ません・・・
未成年という事で補導の対象にはなるかもしれませんが、なったらなったで学校にバレたら処分されてしまう事も考えられます。
という事で、交際相手の男の身元は判明しましたので、ご両親が相手の男に、高校生らしい交際をするように交渉したらどうかとすすめました。
この交渉まで依頼されましたが、弁護士ではないので代理人として交渉をすると法に触れますのでお断りしました。
青少年保護条例は18歳という年齢が縛りとなります。
なので4月、5月生まれ等の高校三年生は、早い時期にこの条例に該当しなくなります。
気を付けましょう・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

ドライブレコーダーの活用

あおり運転の影響で、ドライブレコーダーの搭載をされている方が増加しています。
このドライブレコーダーの撮影データを浮気調査に使用する事が出来ます。
ほとんどのドライブレコーダーはSDカードにデータが記録されます。
ドライブレコーダーから、SDカードのデータを取り出し、またドライブレコーダーに戻すという作業を繰り返せば完了です。
車の出入りだけは慎重にしなければなりませんが、ドライブレコーダーの設定変更やSDカードの戻し忘れ等が無ければ見つかりません。
車内の音声に不貞行為を思わせる会話内容があったり、録画データにラブホテル等に出入りしている映像があれば大きな証拠となります。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

未婚の異性の調査は・・・

お互いに未婚の異性の調査、つまり配偶者が関係しない異性の調査は、調査の動機に違法性が無ければ調査は可能です。
当社にご相談されてきた方が、他所の探偵社では異性相手の調査は不可能と断られたとのこと。
特に違法性が無く、整合性のある調査内容でしたら、当社では調査は可能です。
ただし、ストーカー行為の為の調査の動機などでしたら、調査は不可となります。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

見えない敵・・・

新型コロナウイルスによる疫病で社会が混乱しています。
目に見えない病原菌ですから避けようがありません・・・
誰が感染者なのか、どこにウイルスが付着しているのか、誰にも分かりませんから、防衛するにも限界があります。
我々探偵は、このウイルスのようにどこに潜んでいるか分からないように行動し、対象者の行動を監視します。
ある意味ウイルスと同じかもしれません。
しかし、被害に遭った方の証拠を得る為の秘匿行為に対してウイルスは人を傷つけ、最悪、命を奪います。
これは意味が全く違う行為をいえるでしょう・・・
この見えざる敵のウイルスを根絶するのは医学会と科学者の務めです。
頑張ってほしいものです。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

命がけの面談・・・

探偵業法で、調査契約は直接面談をした後に、書面での契約をする事になっています。
という事は、濃厚接触になり得るという事です。
もしも、依頼人様が新型コロナウイルスに感染していたとしたら、さらにマスク無しでゴホゴホ咳をしている状況だとしたら、感染する危険はかなり高い状況といえます。
となれば、命がけの面談となります。
かと言って、熱や咳の症状はありますか?と面談前に聞くことも出来ません・・・
これは探偵だけでなく弁護士や税理士、行政書士などの士業の方たちなども同じです。
とはいえ、仕事をしないわけにもいきませんから、覚悟を決めて面談をしなければなりません。
この歴史に残るような疫病の蔓延が、いち早く収束してほしいものです・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

マスクが買えない・・・

どこに行ってもマスクが買えません・・・
人助けをするのはいいですが、自国の危機を考えずにマスクを中国に寄付したのはいかがなものかと思います。
ある自治体では、寄付したマスクを返してほしいと中国に言ったとか・・・
こんな恥ずかしい行為は無いと思います。
マスクは中国産を多く輸入していたとのこと。
中国が自国で生産できるのに対し、日本では国中に行き届くほどの国産品が無く、今の現状になっています。
トイレットペーパーについては国産がほとんどらしく、問題になりませんでしたが、マスクについては何とかしてほしいものです。
医療現場ですら足りないというのでは話になりません・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社