志村けんさんが死去・・・

世界中で蔓延している新型コロナウイルスで、不世出のコメディアンである 志村けん さんがお亡くなりになりました。
海外のメディアでも取り上げられているほどの知名度であり、ツイッターのトップにも上がったほどの人です。
どこで感染したのかは不明のようですが、夜遊びはしていたようで、、やはり外出はなるべく控えないと命に関わる事になるという大きな前例として、このニュースは見聞きしないといけないと思いました。
自分が感染するだけでなく、他の人にも感染させてしまう可能性のある疫病です。
治療薬も特効薬もない新型のウイルス感染症なので、とにかく感染しないことが大事と思われ、自重した行動が求められています。
気を付けましょう。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

対象者が引きこもり・・・

引きこもりの人を張り込むのは、終わりのない調査をするような感じになり、とても苦痛です。
軽いひきこもりであれば、コンビニとかに買い出しに出かける時があるのですが、重度の引きこもりはほとんど家から出ません・・・
その対象者の画像を正攻法で取得するのは至難の業です。
なので、この場合は裏技を使うのがプロの探偵です。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

新型コロナウイルス、探偵業にも影響・・・

長期に渡る浮気調査の中盤戦が始まろうとしていた中、配偶者が急に浮気相手と会わなくなってしまい
調査をする必要がなくなってしまう案件がありました。
三月に入ってから、ニュースで新型肺炎の広がりをみて、自粛をしているのでしょう。
問い合わせもだいぶ減りました・・・
知り合いの探偵に聞いたところ、やはり同じ様な状況だそうです。
飲食店やその他のサービス業も大変な状態ですが、探偵業界も新型コロナウイルスによる減収減益が広がっているようです。
しかし、命に関わる疫病です。
収束させる為には、全国民が我慢する時と思われ、感染爆発しないように自粛するしかありません。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

ホームページのパクリはやめましょう・・・

ホームページを作成するにあたり、同業他社のサイトを参考にするのは良いでしょうが
丸パクリはどうかと思います・・・
参考にしたんだな~と思われる程度ならまだしも
これは、ほぼほぼパクリだなと思うようなコピーサイトにしてしまったら
元のサイトの所有者は気分は良くないでしょう・・・
これからサイトを作成する人は気を付けましょう。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

茨城にも新型肺炎患者が・・・

関東地方で唯一、新型コロナウイルスによる陽性者が不在だった茨城県でも、ついに感染者が出てしまいました。
しかも仕事での出張とはいえ、イタリア帰りの方のようです。
どうしても行かなければならない仕事だったのか?
また、帰国してからどうして二週間程度の隔離をしなかったのか?等、勤務先の会社の対応に疑問を感じます。
数千人規模の会社のようで、感染者の方がどこの部署に配置されているのか、どれだけの同僚と接触していたのか等、とても気になります。
イタリアは毒性の強い型のウイルスという話もあります。
感染者不在の県から、感染爆発した県になるのだけは阻止してもらいたいものです・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

建物も無くなると悲しい気持ちに・・・

長年使用していた事務所の解体が始まりました。
老朽化による建て替えで、新しい事務所になるとはいえ
バラバラになっていく姿を見ると、不思議と悲しい気持ちになりました・・・
まだ解体作業は続きますが、様々な依頼者様を受け入れてくれた事務所に感謝の念を抱いてお別れしようと思います。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

新型肺炎よりも不倫を優先・・・

新型コロナウイルスによる肺炎騒ぎで、自粛される行動を求められていますが、そんな事はお構いなしで不倫している人もいるようです。
レストランからのラブホテル、カラオケボックス等、ウイルスが存在したら感染の可能性が高い場所でもなんら気にせずに遊んでいる不倫カップル・・・
探偵としては仕事になるので良いのですが、この地球規模の疫病が蔓延している時に、よくそういった行動を出来るな?とびっくりします。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

築40年を越える事務所を立て替え・・・

平成14年から使用している、ステルスリサーチの事務所がついに寿命となりました・・・
築40年になる建物なので、老朽化が激しく、また昨今の猛烈な台風や大雨による水害に何度も遭い、もはや使用不能という事で立て替える決断をしました。
一時的に臨時休業となりますが、新しい事務所が完成したらまた通常営業となりますので、よろしくお願いいたします。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

浮気もやめる新型肺炎・・・

浮気調査の調査日に浮気をしなくなった対象者が続発しています。
命をかけてまで浮気をする気にはなれないのでしょう・・・
今が一番のピークになるかどうかの瀬戸際と政府も言っています。
探偵にとっては商売あがったりですが、人々の命に関わる事ですから、暇になってもしょうがありません・・・

一刻も早い疫病の収束を求めます・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

治らない浮気癖・・・

長年探偵をしていると、様々な性質の人たちを観察させられます。
浮気調査が大半を占める探偵は、浮気の原因が対象者自身によるものか、環境によるものかに二分される事に気付きます。
環境によるものでは、夫婦間が冷めている、又は大袈裟に言えば、虐待されている等があります。
暴力的な虐待ではなくても、年中蔑まれている等も軽度の虐待に入るのでないでしょうか。
これとは逆に、家庭生活は何の問題もないのに、浮気をやめられないという対象者自身の性質に問題があるという場合があります。
ある案件では、三度の離婚全てが浮気が原因であるのに、四度目の結婚後もまた浮気をし問題化しているというものもありました。
こうなると、病的と言えるでしょう・・・
病気には治らないものもあります。
おそらく、この対象者は元気なうちは一生浮気を続けるでしょう・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社