浮気調査はある余裕をもって・・・

浮気調査の依頼で大事なのは、料金にこだわって、ギリギリの調査設定にしない事です。
例えば、調査の開始時刻を対象者が動き出すギリギリの時刻に設定し、調査員が調査を開始した時には既に動いて居なくなってしまたという事は多々あります。
また調査の日程についても、疑いのある曜日等が全く分からないのであれば、飛び飛びのピンポイント調査はあまり効果は無く、ある程度期間を絞って、連続した調査をするのが効果があります。
調査の日数や時間などの規模を大胆に余裕をもって取る事により、逆に早めの決着となる確率が高くなり、その分費用がかさまなくなります。
安物買いの金失いではありませんが、切り詰めた調査体制では、結果が出にくい分、余計な日数が掛かってしまう場合があります。
もちろん、これは一つの賭けですから、少ない確率ですが、一発でドンピシャの結果が出る場合もあります。
なので、この判断は依頼者様の決断になります。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社