法律家選び・・・

Posted by on 2018.04.29. (日) | Tagged as: ■ブログ日記

離婚問題、慰謝料問題で、依頼する法律家、つまり弁護士ですが、選び方を間違うと、とんでもないことになります・・・
良いか悪いかは別として、依頼人の要望に最大限に応えるのが弁護士の業務です。
もちろん探偵も同じですが・・・
刑事事件は別として、離婚問題での慰謝料関係は、民事の手続きになります。
民事はお金での解決がほとんどですから、どれだけの金額を払わせられるかが法律家の腕と言えるでしょう。
相場かそれ以下の慰謝料を取ってくるなら弁護士でなくてもできるかもしれません。
しかし、法律のプロであれば、そこそこ相場以上の金額をもぎ取ってくるものです。
民事の被害者は、感情的にはお金を貰ったとしても許せないという心情があります。
相場の慰謝料を払えば、それで終わりだと加害者に思われて解決されたのでは納得いかない事もあるでしょう。
であれば、最大限の賠償金をもらってこそ、溜飲も下がるというものです。
それなのに、この案件の慰謝料の相場はこれ位ですと、面倒くさそうに早急に解決してしまおうとする弁護士が居るので困ったものです。
探偵社が付き合っている弁護士は民事に強い弁護士が多いので、特別に付き合っている弁護士が居ないのであれば、探偵社に紹介してもらうと良いでしょう・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

2番目と思ったら3番目かも?で・・・

Posted by on 2018.04.27. (金) | Tagged as: ■ブログ日記

浮気調査の相談では、婚姻関係がある配偶者の調査だけでなく、交際している関係での調査の依頼も入ります。
独身者同士の調査もありますし、変わった所では、付き合っている男性には本妻が居て、自分自身が不倫相手であるのに、自分以外にも不倫相手が居るようで、2番だと思っていたら、本当は3番目だったかもしれないと、怒り心頭で浮気調査をしたいという案件もありました。
本妻から見たら、2番目も3番目も、夫の浮気相手です・・・
でも浮気相手自身からしたら、本妻の次かどうかの序列が気になる所なのでしょう。
この案件は、調査対象に反社会的組織の者が存在しないという誓約書に違反していたので、契約解除となりました。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

カミナリ

Posted by on 2018.04.25. (水) | Tagged as: ■ブログ日記

少し前から、テレビ番組で、茨城弁の怒鳴り声が聞こえてくるので、ん? と思って良く見てみると
「カミナリ」というお笑いコンビが茨城出身で、しかも当社の住所地である、鉾田市の出身だという事を知り、びっくりしました。
昔風に言えば「ドツキ漫才」の芸風ですが、尻上がりの茨城弁と相まって、形になっているのかなと思います。
同郷、同地域出身の者が頑張っている姿を見ると応援したくなります。
長く活躍出来るように頑張ってほしいものです。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

プライベートでは・・・

Posted by on 2018.04.24. (火) | Tagged as: ■ブログ日記

調査員のプライベートでは、その探偵社にもよりますが、自分の職業を偽って答えるようにしている所もあります。
代表者や営業職であれば、特に問題はないでしょうが、調査員は実際に現場に出ますので、探偵である事を知られている事による弊害が出る可能性があります。
なので、徹底している探偵社では、調査員が職業を問われた時には適当に別の仕事を言ってごまかしているようです。
当社でも、ある時期から探偵とは言わないようにしました。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

過去の浮気の証拠は・・・

Posted by on 2018.04.23. (月) | Tagged as: ■ブログ日記

過去に浮気をしていたという疑いがあるが、証拠が無いという場合があります。
証拠が無ければ証明出来ませんから、配偶者が否定したらそれまでです。
しかし、状況証拠があり、どう考えても浮気をしていたとしか考えられないケースもあります。
このようなケースでも、浮気が継続されているのなら、今現在調査をすれば良いのですが、既に浮気は終わっていて、浮気相手とは別れているか肉体的な関係は無くなっていて、電話やメール等でのやりとりだけ続いている場合は、調査は困難です・・・
警察でも電話やメールの傍受は特殊な案件でしかできないですから、探偵ではどうにも出来ません。
まして、完全に不倫関係が終わっているのであれば、それは、今現在、浮気をしていないという現実になります。
しかし、どうしても浮気の証拠がほしいのだと言ってこられる依頼者様がたまにいらっしゃいます。
いくら証拠が欲しいと言われても、浮気していないのなら、浮気していないという証拠しか取れません・・・
悔しい気持ちは理解できるのですが、過去に遡って浮気調査は不可能ですし、今現在、浮気をしていないのなら、調査をしても意味の無いものになってしまいます。
今現在、浮気をしていないのであれば、そして過去の浮気の確たる証拠が無いのであれば、無かったことにして許してあげる寛容さも必要なのではないでしょうか・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

不自然な予定だったら・・・

Posted by on 2018.04.20. (金) | Tagged as: ■ブログ日記

ゴールデンウィークが近付いています。
こういった大型連休は、基本的に家族サービスが求められます。
なので、秘密裏に不倫をしている方の場合、連休は家族と一緒に居なければなりません。
しかし、休日の全てを旅行などに使うなら別ですが、休日の合間に自分の時間が欲しいという事もあるでしょう。
例えば、趣味の釣りやゴルフ、その他のスポーツを仲間と行うという予定を立てる人も居るのは確かです。
ただ、そういった趣味を持っている方は、以前から同じような予定を立てているものです。
それが、どうも不自然な感じだったら、調査をしてみると良いかもしれません。
例えば、それがゴルフだったら、いつもの仲間と行くのではないとか、まだ行くゴルフコースが決まっていないとか教えてくれないとか、きちんとした答になっていない場合、疑いを掛けたほうが良いでしょう。
また、警戒度が高い対象者の場合、連休前の休日に不倫しておくという事も現実にあります。
調査日の選定は、とても大事な作業ですから、ご面談時に入念に計画を立てます。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

大容量メモリーは・・・

Posted by on 2018.04.18. (水) | Tagged as: ■ブログ日記

USBメモリーやSDカード等のデータ記録媒体が、大容量になってきています。
8Gなんて標準クラスで16Gもバンバン安くワゴンセールで売っている状態です。
探偵はビデオカメラで動画を撮るので、データ量が大きくなりますから、バックアップするのに大容量の外部メモリーは便利です。
しかし、あまり一つのメモリーに詰め込みすぎると、不具合が出た時に全てがパーになりますから注意が必要です。
一つのメモリーに全部入れずに、残容量が多くても小分けにしておいた方がデータが破損した時のダメージが少なく済みます。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

新築したら離婚宣言?!

Posted by on 2018.04.17. (火) | Tagged as: ■ブログ日記

ここ数年、男性の依頼者様の浮気調査の案件で、家を購入したり新築したりした直後や、1~2年の間に、奥さんに浮気されて離婚宣言をされるという痛ましい状況に追い込まれる方が続出しています。
当社は男性の依頼者様が多いという特徴はありますが、それでも上記のような境遇に遭われた方の率が多すぎます・・・
女性の新手の復讐方法なのか?なんて考えてしまいます。
他人の夫婦の内情は、探偵でも分からないですが、それにしたって、30年や35年ローンという借金を背負って、新しい家で家族と暮らしていこうとしている時に浮気して出ていくというのは、あまりにも酷い行為としか思えません。
家を買おうとしている方、新築されようとしている方は、奥さんに恨まれるような事をしていないか、又は奥さんが浮気をしそうな兆候がないか、夫婦関係を分析してからにした方がいいかもしれませんね・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

フリーダイヤルの新しい番号

Posted by on 2018.04.14. (土) | Tagged as: ■ブログ日記

フリーダイヤルといえば 「0120」が一般的です。
しかし、最近では 「0800」やその他のフリーダイヤルの番号が出てきて、錯誤してしまいます。
最新の電話機の場合 「0120拒否」という設定があり、フリーダイヤルの番号で掛けてくる営業の電話を拒否する事ができます。
しかし、別の番号のフリーダイヤルだと、拒否になりません。
そのうち、新しい電話には「0800拒否」の設定も加わるかもしれませんが、そうそう電話機は買い替えませんので、鬱陶しい営業の電話に悩まされてしまいます・・・
また、IP電話の「050」もほとんどが営業の電話で掛けてくるものです。
一部電話料金の節約等で050を使用している方もいらっしゃいますので、そういう場合は電話機に登録しておいて「着信許可」に設定しておくとよいでしょう。
「0800」は携帯電話の「080」と間違ってしまい、出てしまう人が多いと思いますが、080の次が0だったら、新手のフリーダイヤルです。
こういった煩わしい営業電話は、いちいち応対している必要はありませんから、電話に出ないで切ってしまいましょう。
まれに何度も掛けてくるしつこい業者も居ますので、着信拒否の番号登録をしておくと次からは着信音すら鳴らずにつながらなくなります。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

啓蟄

Posted by on 2018.04.12. (木) | Tagged as: ■ブログ日記

暖かくなって、冬眠から目覚めた虫が動き出す季節を啓蟄というそうです。
暦の上ではとっくに過ぎていますが、関東の場合、本格的に虫が発生してくるのは四月に入ってからと思われ、現実にここのところよく虫を見掛けます。
昆虫も、何もしなければ、出てきてもかまいませんが、人間に害を為す虫は困りものです・・・
蚊の様な吸血虫やハチのように毒針を刺してくる凶暴な虫、外来種の毒蟻なんかもその一種です。
地方では、虻と呼ばれる、蠅を大きくしたような、主に牛馬の血を吸う吸血虫がいます。
以前、ハチの巣の駆除を行っている人が対象者となる案件で、その作業場所付近で張り込みをしていた時の事です。
黒い調査車両で張り込んでいると、車に突進して体当たりをしてくるものが居るので、良く見てみると虻でした。
吸血虫やハチは黒い物に反応する習性があるようで、黒い車に尖ったくちばしを刺そうと体当たりをしてきたようです。
これが生身の体だったらと思うとゾッとした思い出があります。
今年もこれから夏にかけて、害虫との戦いが始まります・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

« Prev - Next»