育毛剤・・・

Posted by on 2019.02.16. (土) | Tagged as: ■ブログ日記

男性は中年になると、髪が薄くなるのを気にし出します。
そこで育毛剤を使用しだすのですが、医薬品には効果があるものもあるとは思いますが
良く考えてみると、大富豪でも髪は生やせないという言葉があるように
ほとんどの場合、気休め程度の効果しかないと思われます。
元通りのフサフサの髪になったという話は聞いたことがなく、お金をかけるだけ損な気がします。
知人に牛肉のすきやきを食べた事が無く、食べてみたいと言っている男がいますが
月に万単位、育毛剤にお金を使っています。
そんなお金があるなら、すきやき位いくらでも食べられると思うのですが・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

水商売

Posted by on 2019.02.14. (木) | Tagged as: ■ブログ日記

夜の街の接客業
ホストやホステスが酔客をもてなす業界
彼等や彼女達は、お店の中で疑似恋愛のように振る舞い
客をいい気分にさせて、一刻の気休めを与える商売です。
なので、本気になってはいけないのが基本です。
もちろん、ホストやホステスも人間ですから、お客さんを本気で好きになってしまう事もあるでしょう・・・
そして結婚までいってしまった方も相当数いる事も事実です。
しかし、逆にそうならない人の方がほとんどなのも現実です。
彼等はどれだけ自分に付いてくれる客を増やすかが仕事の力量ですので
仕事が出来る人は、何人も自分目当ての客を持っているのです。
その中の一人に自分が居るのだという事を忘れてはいけません。
これを勘違いすると痴情のもつれからの事件に発展したりします・・・
探偵は夜の街に聞き込みに行く事もあり、彼らの本音を聞かされる事もありますが
彼等の実態は、実にクールなものです。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

訪問販売は全て無視しても困らない・・・

Posted by on 2019.02.08. (金) | Tagged as: ■ブログ日記

悪質な訪問販売はいつの世にも蔓延っているものです。
しかし、最初から訪問販売、つまり相手側からの商品の誘いは拒絶すると決めておけばトラブルにはなりません。
見知らぬ相手から、このような良い商品がありますと言われて、それを買わなかったからといって、生活に困る事など全くないからです。
物品ももちろんですが、証券や先物取引等の勧誘、また保険関係の勧誘も全て断るのが賢明でしょう。
何故なら、十分な知識が無い所をついてきて、適当なものを提供されてしまう恐れがあるからです。
訪問販売の全てが悪質なわけではありませんが、とりあえず一度断る事をおすすめします。
一度断ったら二度と取引出来ないなんていう会社はろくでもない企業なので、躊躇なく断りましょう。
そして今はインターネットの時代ですので、会社名から検索をかけて、悪徳企業かどうか、チェックしましょう。
その上で、購入しても良い、自分に必要なものだと判断出来たら、逆にこちらから問い合わせをするのが賢明です。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

男女どちらも悪い・・・

Posted by on 2019.02.07. (木) | Tagged as: ■ブログ日記

不倫をしている場合、男を悪く言う場合が多いですが、不倫をしている男の数だけ、不倫相手の女がいるはずです。
なので男だけを悪く言うのは的外れと言えるでしょう。
ただし、結婚している事を黙っていたとか、妻と別れる事になっていると嘘をついて、独身女性と不倫しているような場合は別です。
こういった場合には、不倫相手の女性には責任はありません。
昨今では調査をしてみると、ダブル不倫、つまり双方に配偶者が居て不倫しているという案件が増えています。
つまり、夫がありながら不倫している女性も相当数存在してきているという事です。
男女平等や、女性の社会進出等により、女性の地位向上が実現してくると、男性並みに不倫もしてしまうという事なのでしょう。
それが証拠に、あくまで当社比ですが、夫が居るのに不倫している女性は、ほとんどの場合職を持っています。
専業主婦で不倫していたのは少数でした。
やはり働いていないと、自由に使えるお金も無いでしょうし、外に出る機会が少ない主婦では、出会いも無いというのが現実だからなのでしょう。
不倫は一つの男女のペアで行うものですから、同じ数の男女が悪さをしているというのが正解でしょう・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

浮気していなくても結果は結果

Posted by on 2019.02.05. (火) | Tagged as: ■ブログ日記

調査結果が、浮気の事実が認められない、又は調査した日に浮気していなかったとしても、調査費用は発生します。
調査員が現場に行って、調査車両を使用し、数時間業務を行えば、浮気をしていたかどうかに関わらず、常識的に料金は発生します。
これを誤解されている方がいらっしゃいます。
この原因は、「 浮気の事実が無かったら無料 」という虚偽の広告を出している悪徳探偵が存在するからです。
無料と言っておきながら、実は料金を請求するので、トラブルになっているようです。
依頼者に誤解を生むような宣伝文句を謳うような探偵には困ったものです・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

降雪

Posted by on 2019.02.01. (金) | Tagged as: ■ブログ日記

昨晩、関東で雪が降りました。
大雪にはなりませんでしたので、調査員も無事に調査を終えて、撮影も出来て帰ってきました。
これがもしも大雪だったら、とても調査になりません。
まず雪がカーテンになってしまって、ろくな画像を得る事が出来ませんし、屋外にカメラを設置する事も不可能となります。
また、浮気調査の場合、雪だから会うのをやめようという事になり、調査しても空振りになる事が多いです。
降雪の予報が出て、それが大雪の予報だったら、調査日の変更をする事をおすすめしています。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

失踪人の行方調査は・・・

Posted by on 2019.01.27. (日) | Tagged as: ■ブログ日記

失踪者の行方調査は年間に相当数依頼が入ります。
しかし、何の手掛かりも無い場合、地道な調査しかできないのが現実です。
銀行口座が無いのでクレジットカードも無い、職も無い、友人も無い、携帯電話・スマホも無い、車はあるが、どこまで行ったか分からない。
住民票はそのまま、健康保険や年金の支払いもしていない。
このような世捨て人のような境遇の場合、車で遠方に行かれてしまったら、日本中をくまなく探すという現実的ではない調査をするしかなくなります。
警察であれば、Nシステム等を駆使して、車のナンバーを特定し、どこ方面に行ったか突きとめる事は可能ですが、もしかしたら単に短期の家出かもしれない人の家庭の事情に、いちいち介入して解決する必要は無いという考えなので、ほとんどの場合協力はしてくれません。
事件が絡むような話なら別ですが、家庭のトラブルで逃げ出したような失踪者を本気で探すことはないでしょう・・・
そこで探偵にという事になるのですが、探偵といえども、魔法のように失踪者を探し出すなんて、ドラマや映画でもなければ不可能です。
前述したように、手掛かりが薄い場合は、少しでも関係した人に聞き込みしていく事から始めるような地味な調査になります。
もちろん日数も掛かりますので、調査料金も莫大になってしまいます。
なので、遺書でも残して出ていったのなら別ですが、家出のような形で逃げるように出ていった場合は、少し様子を見るのが賢明です。
数日たったらひょっこり帰ってきたという案件も過去に何度もありました・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

調査員の数・・・

Posted by on 2019.01.25. (金) | Tagged as: ■ブログ日記

浮気調査をするにあたって、調査員の人数の想定はとても大事です。
しかし、ほとんどの場合1人で調査は可能です。
もちろんベテランの探偵の場合に限りますが・・・
現代の調査機器の発達により、1人で出来ない調査はあまりありません。
ただ、調査現場の環境や、調査対象者の警戒度等により、調査員の増員がどうしても必要な案件はあります。
ここで重要なのは、依頼者様から、調査の内容を詳しく聞かないうちに、調査員が3名も4名も必要ですと言って、高額な見積もりをいきなり出してくる探偵がいるので注意が必要だということです。
もし、スタンダードな調査であるのに、高額な見積もりが出てきて、調査員がこれだけ必要なので高額なのですという説明だったら、それはボッタクリの見積もりなので、気をつけましょう。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

夜明け前が一番寒い・・・

Posted by on 2019.01.23. (水) | Tagged as: ■ブログ日記

一軒家やアパート・マンションに住む不倫相手の所にお泊りしている所を証拠として捉える場合、明け方までの張り込みとなる事があります。
この場合、深夜よりも明け方の方が冷え込むので防寒対策がとても大事です。
夜中はそれほどでもなくても、明け方になると零下になり、水も凍る寒さになります。
お天道様が出てくる直前が一番寒い。
なんか世の中に通じるものがあるような気がします・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

便利屋が探偵を?

Posted by on 2019.01.21. (月) | Tagged as: ■ブログ日記

便利屋に探偵業務を依頼してしまう方がいらっしゃいますが、探偵業の届出を出していれば、無届営業にはならないので違法行為にはなりません。
ただし、探偵業務をした事もないのに、届け出だけして、便利屋業の一部に探偵業を営むような形をとっている所があるので注意が必要です。
なぜなら、素人探偵だからです。
長年探偵をしていた人が便利屋を始めたという逆の形であれば、探偵業務に精通していますから問題はありませんが、全くの素人が探偵業務を行うのはいかがなものかと思います・・・
調査結果については、かなりの高確率できちんとしたものは取れない事が多いので、気を付けましょう。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

« Prev - Next»