コロナ禍で、外出せずに自宅で過ごす人が多い中、ストレスのはけ口で近隣トラブル等の増加が起きています。
探偵社は、近隣トラブルの証拠取りの業務も行っている所もあり、もちろん当社も受け付けております。
先月中頃から、上記の相談が良く入るようになり、いち早い疫病の収束が待たれます・・・
トラブルの原因の証拠を取ったところで、どうにもならないような些細なことにも敏感に反応してしまう人がいて、お金の無駄ですから、少しは我慢した方が・・・と諭しても聞く耳を持ちません。
平日の住宅街では、平時なら、日中は耳鳴りがするほど静かな所もあります。
しかし、コロナでの自宅待機で日中も自宅に居る人が増えれば、日中でも生活音が聞こえてくる事は当たり前です。
それが耳障りだという案件もありました。
騒音レベルの音を出されるなら苦情を出しても良いでしょうが、ドアの開け閉めや庭での会話や運動音等は仕方がないのではないでしょうか?
その行動を証拠として動画に撮って証拠としても何も好転はしないのみならず、ご近所との確執を生むだけです・・・
こういう場合は依頼人様の不利益になりますから、当社ではご相談だけにさせていただいております。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社