探偵の技法等を紹介している本やネットの情報がありますが、浮気調査において、素人が自分で調査をした時のデメリットを説明していないものが多く、不利益を被った方が相当数いらっしゃると思います。
探偵の技法といっても、そう難しいものではないので、何回か経験すれば誰でも出来るようにはなります。
しかし、配偶者の浮気調査におきましては、自分自身で調査するのはとても困難になります。
それはすぐに見つかってしまうからです。
一緒に暮らしている配偶者同士は、ある程度離れていても、視野に入ってしまうと、その微妙な空気感で見抜かれてしまいます。
そして尾行されていると疑われたら、相手は警戒しますので、ここからプロの探偵に依頼してもプロでも困難な調査になってしまうのです。
このような状況になる事もあるという説明をしている探偵マニュアルはほとんどありません。
気を付けましょう。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社