13年前に「結婚できない男」というドラマがヒットし、昨日、その13年後という設定で「まだ結婚できない男」というドラマが始まりました。
劇中に、夫の浮気の決定的な証拠を残せずに、離婚裁判をしているシーンが出てきました。
この状態で裁判を進めているのに違和感をおぼえましたが、後半、夫の行動調査により隠し財産がある事を突き止めたようです。
最初から調査をし、夫の裏事情を突き止めていれば、当初より有利に裁判が進んだはずです。
まぁテレビドラマですから、あまりリアルに見てもしょうがないとは思いますが、最近の弁護士は実務を経験しないで開業する場合があり、弁護士選びを慎重に行わないと、ドラマのようになってしまいますので注意しましょう。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社