自動車学校を卒業し無事に免許を取得した、運転初心者は、一年間は初心者マークを付けて運転しなければなりません。
初心者なので、運転がまだ未熟ですから、用心深い人なら、あまりスピードは出しませんし、少しはヘマをしてしまうこともあるでしょう。
そういった初心者が同じ道路を走っている事を他のドライバーに知らしめる為に初心者マークがあるはずです。
なので、初心者マークの車がいたら、制限速度で走っていても、遅いと思わずにいたわってあげるべきでしょう。
そんな初心者に対してあおり運転をしてきた者が居たのでとてもびっくししました。
あおり運転が社会問題になっている昨今、ニュースを見ていないのか?と憤りとともにびっくりしました・・・
一般道だったのですが、極端に車間距離をとらずに後ろを走ってくるのです。
急ブレーキを踏まれたら追突してしまうような近さでした。
危ないのでハザードを付けさせて、追い越していってもらうようにしましたが、その後、あおり運転がどれだけ危険か、ベテランドライバーの自分が運転を代わってあおり運転をした車に同じ思いをさせてやりたくなりましたが、違法行為になるのでやりませんでした。
初心者だと思われるのが恥ずかしくて、初心者マークを付けない人もいる中、まだ未熟なのでこのマークを見たら、下手な運転は少しは勘弁してくださいとアピールしながら運転している者に対して、なんたる行為をしてくれたのか。
あおり運転の定義を確定するのは難しいのでしょうが、危険な運転をさせない為に、早急に法整備をしてほしいものです・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社