配偶者が浮気したので激昂し「探偵を使って証拠をとってやる」と言ってしまったという依頼者がまれにいらっしゃいますが、これは正直言わないでほしいものです・・・
警戒されてる状態での調査は、プロでも難易度が急上昇する案件になり、場合によっては調査不可能のケースも出てきます。
浮気されたショックで冷静さが失われていると思われますので、気持ちは分からなくはないのですが、何事も一旦冷静になる事が肝心です。
探偵を使うぞと言うのは最悪ですが、メチャクチャ問い詰めたり、スマホを取り上げたり、自分で尾行などの調査をしてしまうのもいけません。
疑われていて、見張られていると対象者が感じてしまうからです。
浮気の疑いがあるのなら、車のナビの確認や安全に見れるならスマホの履歴、ごみ箱のレシート等の確認程度にしておきましょう。
そこで完全に怪しいものが見つかったとしても、そこで激昂したりせず、探偵にご相談下さい。
言い逃れの出来ない証拠をお渡しする事をお約束いたします。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社