通常、成功報酬とは、依頼された業務を完遂して結果を出した時に報酬を頂くという形をいいます。
しかし、ここで言葉の解釈の違いが出てきます。
依頼者側の成功とは、浮気調査の場合、浮気の証拠が取れた場合と考える人がほとんどです。
探偵社側の成功とは、調査を失敗せずに契約日の契約時間内に対象者の行動を全てとらえた事を言います。
つまり、調査した日に浮気をしてても、してなくても、対象者を見失わずに調査が完遂すれば成功なのです。
この辺りの詳細を面談時、契約時に正確に依頼者に伝えず、「成功報酬なので結果がでなければ無料」とだけ強調して契約させてしまうというのが手口なのです。
まさに悪徳探偵ですね!
また、着手金ゼロで、完全後払い制とうたってる探偵社にもご注意下さい。
調査終了後に、契約時の見積もりをはるかに超えた追加料金が付け加えられて請求されるからです。
長年探偵をしていると、依頼者側の料金の未払いを味合わされる時があります。
これを防ぐために、着手金を必要とする探偵がほとんどであり、こちらの方が双方において、健全な契約といえます。
契約時に、もしかしたらタダで済むかもしれない、こんな安い料金でやってもらえるのか!と言ったお得感を出し
後で高額な料金を要求する悪徳探偵が現実に存在しますので、きちんと着手金を請求する優良な探偵社に依頼するようにしましょう。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社