3日連続や5日連続といった行動調査でなければ、調査日を絞って日時を決めたものとなります。
対象者のこれまでの動きや、怪しい動き、怪しい予定の日を考慮して、調査日を決めますが、最終的に日時を決定するのは依頼者様です。
この調査日の対象者の動きは、調査をしてみなければ分かりません・・・
浮気相手と会う約束をしていたのに、急遽変更になる事もありますし、旅行の予約がキャンセルになる事だって可能性としてはあり得ます。
なので、調査は実際にしてみないと、当日の対象者の動きというのは、事前に確定されたものではないという認識でいるしかありません。
決めた調査日が全て当たりというケースもあれば、全てハズレというケースもありますが、これは極端な例で、本当に浮気をしているのであれば、どこかでヒットするものです。
ただ、浮気が誤解だった場合は、何度調査をしても、浮気をしていないという結果しか出ません・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社