2018408

Monthly Archive

自分から露出する奴にロクな者は居ない・・・

201840816 | : ■ブログ日記

行方不明になった2歳の子供を発見し救出した老人が現れました。
人知れず、各地の災害地でボランティアをしていたこの老人は、名も称賛も要らず、被災者の助けになる事だけを望んで行動していたようです。
今回、警察、消防、その他の実働部隊が発見できなかった行方不明の子供を、これまで培った自分の知識で、わずか20分で見つけたそうです。
その事により、大きくメディアに取り上げられましたが、本人はそんな事を望んで行動していたわけではないでしょう・・・
このように、本当の善行をする方は、自分からメディアや関係機関に自分を売り込んだりはしません。
募金や義捐金、なんらかの支援をした時、それをわざわざ宣伝する有名人や、企業人、中には一般人もおりますが、こういった行為は、被害に遭った人への支援には確かになりますが、自分の売名行為でもあります。
ひっそりと支援していたのがバレてしまったのならまだしも、あそこに募金した、あそこに支援したと世間に言いふらす行為は、到底称賛される事ではありません・・・
若いころからスタンドプレーで代議士や知事にまでなった男は、さもしい行動から、その本性を見抜かれ、辞任し奈落に落ちました・・・
探偵もそうです。
自分から売り込んでメディアに露出したり、芸能人と一緒に写っている画像をサイトに載せ、特別な探偵だと錯誤させ、依頼人を得ようとしている所はロクな探偵ではありません。
探偵はボランティアではありませんが、人知れず依頼人の助けになるのが仕事です。
確かに営業は大事ですから、宣伝には力を入れなくてはいけませんが、自分から売り込んでテレビに出ていたり、芸能人と接触してツーショット画像を見せびらかせてるような軽薄な所はプロ意識に欠ける探偵ですから注意をして下さい。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

スーパーのレジ打ち限定のストーカー・・・

201830815 | : ■ブログ日記

探偵を使おうとするストーカーは多々存在します。
当社へも、これまでに何人もストーカーと思われる人物が依頼をしようと相談してきました。
もちろんストーカーからの依頼はお断りしていますが、巧妙なストーリーを創り出して依頼を受けてもらおうとする者が居るので困りものです・・・
あるストーカーは、スーパーのレジ担当の女性ばかりを、なぜか行為を抱き、客として店内に入り、物色しているという案件がありました。
当該スーパーに問い合わせたところ、危険人物として、店側は対応しているとのことで、やはりそうだったかといったところでした・・・
当社では断りましたが、このストーカーは別の県外の探偵社に依頼して、レジの女性の家を突き止めたそうです。
そして、付きまとっていた為、女性はスーパーのパートを辞めてしまったそうです。
こんなストーカーの為に、頑張って働いていた場所を奪われたのです。
これらの一連の話を、当社へしてきて、今度は違うスーパーの、別のレジの女性を調べて欲しいと言ってきたので、ストーカー行為の幇助になる調査は出来ないと一喝して帰しました。
ちなみに、このレジ打ちの女性に異常に好意を示す男は50代半ばの中年太りのハゲおやじです。
こんなのに付きまとわれたら、それこそ恐怖でしかなかったでしょう・・・
どこの探偵社か聞きませんでしたが、こんなストーカーからの依頼を受け、被害者の情報を売った探偵は悪徳でしかありません。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

自分だけは大丈夫???

201850810 | : ■ブログ日記

世の多くの人が、自分はあんな風にはならないと思って生きていると思います。
しかし、そう思っている多くの人が、自分も同じようになってしまう事があります。
一年中のニュースで、その季節ごとに、事故で亡くなる人がおります。
正月は、餅をのどに詰まらせて死亡、春は花見で酔っ払って死亡、夏はバーベキューを水辺でやっていておぼれ死亡、又は海や川で遊んでいておぼれて死亡、夏から秋にかけては、台風が来て、田んぼが心配だと見に行った人が洪水にのまれて死亡、冬は酔っ払って外で寝てしまい凍死・・・
この他にも色々ありますが、これらのニュースをテレビで見ている時は、何をやってんだか・・・と思って見ている事でしょう。
しかし、上記のように現実に亡くなってしまった方達も、ニュースを見ている時は同じように思っていたはずです。
そして、自分だけは大丈夫と・・・
そういった過信が、事故を招いているのです。
自分も同じような目に遭う可能性はどこにでもあるという意識に変えて用心しなければならないと、不幸なニュースを見るたびに思います・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

お腹の弱い調査員は・・・

201840809 | : ■ブログ日記

お腹をすぐに壊してしまう胃腸の弱い人は現場に出る調査員には不向きです。
また頻尿の人も同じです。
若くて頻尿な人はあまり居ませんが、お腹が弱くてトイレが近い人やすぐに下痢してしまう人は若くてもいますので、そういった方は調査員にはならにほうが良いでしょう。
健康体の調査員でも調査前の食事には気を付けます。
脂こってりのラーメンなんかは、普通の人でも食べた後にトイレに行きたくなる場合がある食べ物ですので、当社では調査前のラーメン、特にとんこつラーメンは厳禁です・・・
依頼者様の予算の都合で少人数での調査になった場合、調査員の入れ替えがきかないので、絶食して調査をする場合もあります。
このように探偵にとってトイレ事情は重要な問題ですので、もし探偵になりたくてもお腹が弱かったらやめておくべきでしょう・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

盗聴器に新型?

201810806 | : ■ブログ日記

探偵社では盗聴器発見業務を行っているところが多く、当社でも扱っている業務です。
一般的には、電波式の盗聴器を受信機等の発見器を使用して見つける作業なので、電波を発しないタイプの場合はこの手法では見つけられません。
例えば、ICレコーダーを仕込んでおいて、後から取りに来て録音したものを聞くというものがあります。
他には、集音器を使用して離れたところから盗み聞きをしているケースや、有線式で電波を飛ばさない盗聴等があります。
なので、電波式のものが出てこなかった場合は、上記の盗聴器を目視で探します。
集音器タイプを使用されているケースも少数ながらあるので、窓を開けっぱなしにしないようにしてもらいます。
これらが従来の盗聴器発見業務だったのですが、現在では、デジタル式の盗聴器が出回ってきたので困りものです。
今のところ、少数しか出回っていないのですが、デジタル式が多くなってきたら、対応を考えなければなりません。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

お盆休みは・・・

201850803 | : ■ブログ日記

民間企業であれば、八月にはお盆休みがあります。
年に数回ある大型連休の一つであり、家庭を持っている人は家族サービスをさせられる事が多いと思います。
という事は、密かに不倫をしている人は、このお盆という期間は不倫が出来ない人が多いと思われます。
なので、不自然に自分の時間を作ろうとしているようであれば、調査をしてみる価値はありますが、そうでなければ調査日から外すのが賢明です。
ただ、既に別居中だったり、夫婦が険悪になっていて家族がバラバラのような状況であれば、思う存分不倫してくる可能性が高いので、調査を検討されたほうが良いでしょう。
どちらにしても、絶対はありませんので、依頼者様のご決断にはなります・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社