探偵社にもよるとは思いますが、当社では豪雨や台風、その他の災害になりうる悪天候が予想される場合、調査日の変更を無料でおすすめしています。
まず、浮気調査の場合、不倫カップルが悪天候のために会わないという事が考えられます。
つまり調査しても空振りになる可能性が高いので、当日の調査の延期を考慮すべきです。
ただ、会う可能性はゼロではないので、依頼者様の判断にはなります。
また、豪雨や台風の現場は、屋内なら別ですが、屋外での撮影となると、カメラの使用が限られてくる事と、防水仕様のカメラを使用したとしても雨のカーテンにより対象者が特定出来ないような画像しか得られないという現象が起きます。
いくら熱をあげている不倫カップルだとしても、凄い悪天候の日にまで会おうとはしないのは、これまでの調査データでも現れています。
天気予報が外れて、調査当日に悪天候になったとしても、無料で調査日の変更に対応しております。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社