あくまでも当社比のデータですが、浮気調査の依頼をされる方、又その対象者である配偶者の方の年齢層は、圧倒的に中年世代となっています。
具体的には三十代後半から四十代半ばから後半といった所でしょうか。
男性なら、ある程度の社会的地位に就き、収入もそこそこになっている年代です。
女性であれば、子供が手のかからない年齢になり、自分も外へ働きに出て自分の収入を得たり出来る頃です。
そうなると、外部の異性に目がいくというのが、この世代に不倫が多い原因と思われます。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社