過去の訪問販売は鳴りを潜め、電話での勧誘、いわゆるテレアポが主流になっています。
ほとんどの決まり文句が、何かの料金がお安くなりますだの、儲け話がありますという、利益が発生するサービスを提供したいというものです。
しかし良く考えてください。
料金を安くしたら自分たちは利益が出ません。
多数の人に儲かる事を教えて、何の得があるのか?
このように、自分に接触してくる相手側の目的は何なのかを考えるようにすると騙されなくなります。
株や先物取引は合法的な取引ではありますが、素人が手を出しても、売り買いの時期に精通していない為、大損をしてしまう事が多々あります。
勧誘してきた者達は、手数料を貰えばそれで良いわけですから、商品を売りつけたら、あとは知らんふりです。
証券会社等も、買わせた株が暴落しそうなので、別の株に買い替えるか、被害が出る前に売ってしまいましょう等とアドバイスをしてくれる事はほとんどありません。
電気料金や電話料金が安くなりますなんて言ってきても、変なオプションが付いていたりして、結局は今と同じか逆に高くなってしまう事もあります。
相手から美味しい話を持ちかけてくるのには必ず裏がある事を知っておく事は大事です。
世の中に、他人に美味しい汁をわざわざ飲ませてくれるような奇特な人は、ほとんどいません・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社