刑事事件等は刑罰が科せられますが、民事の場合は刑罰はありません。
民事の解決法は金銭による賠償がほとんどです。
浮気をされて離婚、又は家庭が崩壊してしまったような場合、浮気相手に慰謝料を請求できます。
被害者に対して謝るべき金銭を支払うという行為ですが、その心の中はほとんどの場合、本心からの謝罪ではないでしょう・・・
自己防衛や保身がほとんどです。
それほど悪い事だと認識できていれば、初めから一線は超えない訳ですから、決して全面的なお詫びや償いの意思は無いのです。
であれば、最大限の金額を取ってやりましょう。
それには、決定的な証拠が必要となります。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社