2018603

Monthly Archive

示談書は法律家に・・・

201860331 | : ■ブログ日記

配偶者の浮気相手と示談の条件が整い、示談書を作る段になった時、自分達で見よう見まねで作ってしまうと、大事な部分が抜けていたり、後々不利益になる文言が入っていたりするので、法律家に依頼するのが賢明です。
弁護士や行政書士の、さらに離婚問題を多く受けている所に依頼しましょう。
また、公正証書として作成すると、法的効力がある文書になるので、相手が示談金の支払いを無視、又は遅延している場合、給料等を差し押さえる事が可能となります。
いずれにしても、後になって再度トラブルにならないように、完全に決着をつける意味でも、専門家に依頼するのが大事です。
当社では調査終了後の法律家の紹介も行っております。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

子供を連れて別居した配偶者から子供を取り返したら・・・

201850330 | : ■ブログ日記

片方の親が一方的に子供を連れて出ていくというケースがあとを絶ちませんが、残された親はどうすべきなのでしょうか?
自分の子供でもあるという事で、連れ帰してしまう方もいらっしゃるようです。
しかし、法律に照らし合わせると、日本の場合、違法行為になるので注意が必要です。
別居の際に子供を連れて出るのは適法ですが、そこから連れ戻すのは犯罪になってしまうのです・・・
早い者勝ちみたいな、なんともおかしな法律ですが、法律の世界は世間の非常識ともいえる理屈がたくさんあるので注意しましょう。
ではどうすれば良いのかと言いますと、裁判所に保全処分を申し立てて、今すぐ子供を引き渡せという申請をして、法的に対応するしかありません。
他にも合法的な方法はありますが、どれらも早めの対応が必要です。
まずは、夫婦関係が険悪になったら、子供を連れ出されないように目を光らせておくことが大事ですが、夫側は仕事をしている事がほとんどですから、中々難しいのが現状です・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

依頼者様のその後・・・

201840329 | : ■ブログ日記

夫に浮気をされ、離婚を余儀なくされた依頼者様のその後を知る事はあまりありません・・・
まれに、当社による浮気の証拠により、離婚の条件を有利に進められ、事後報告をされてくる方もいらっしゃいます。
しかしほとんどは、報告書を渡した時、又は法律家を紹介した時が最後に接する時になります。
そんな探偵と依頼者様の関係ですが、最近、ある公的機関に勤めている、以前の依頼者様の姿をみかけました。
おそらくは、向こうも気付いたと思われますが、互いに担当者と客として接し、私はその場を後にしました・・・
当社で取得した浮気の決定的な証拠により、高額な慰謝料を取れたという事は、紹介した法律家から聞いていましたが、それだけでは二人の子供を育ててはいけません・・・
調査中は涙をこらえて、平静を装っててほしいという当社の言う事を守り、最後まで強い心で裏切り者達に立ち向かった彼女だからこそ、今の生活があるのでしょう。
今後も強く生きていってほしいものです・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

対象者の車のナンバー

201830328 | : ■ブログ日記

行動調査(素行調査・浮気調査)で対象者の車両を特定するに当たり、車のナンバーは全ての表示情報が必要です。
これは調査を完璧にする為です。
最近では、車のナンバー(4ケタの部分)を自分で選べる事が出来るようになり、同じ車種、色、で4ケタのナンバーまで一緒という車が存在している場合があります。
当社でもこれまでに数回、尾行中に見間違いそうになるほど、そっくりな車両を発見したことがあります。
しかし、水戸3○ あ12○4 というナンバープレートの全ての表示を伝えて下されば、車両を間違う事はありません。
なので、ご依頼する前に、対象者の車両を見れるのであれば、全てのナンバー表示を記録して、当方に伝えて頂く事が大事です。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

金の切れ目が縁の切れ目・・・

201820327 | : ■ブログ日記

探偵をしていると色々な人間模様を垣間見る事があります。
ある案件で、金の切れ目が縁の切れ目ということわざがズバリ当てはまる様なものを見た事があります。
どんなに仲良く付き合っていたとしても、金を貸すのを止めたら、又は貸したのに返さないから返せと言ったら、借りてる側は去っていく事が多いものです。
友人や懇意にしている親戚と、ずっと友好な関係を続けたかったら、お金や物の貸し借りはしないほうが良いでしょう。
また、お金を貸さなかったからといって、去っていくような者とは、そこで切れてしまったほうが後々トラブルに巻き込まれる事もないので、去る者は追わずが良いでしょう。
貸金の回収での行方調査を受ける事がありますが、金を借りたまま逃げてしまうような者はろくでもない奴ですから、見つけた所で、お金が返ってきた試がありません・・・
であれば、無駄な調査費をかけないほうが良い場合もあります。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

浮気相手との交渉の言葉は注意して・・・

201810326 | : ■ブログ日記

代理人を付けず、配偶者の浮気相手に対して交渉する場合、伝える言葉には十分に注意しましょう。
浮気相手が会社員や公務員の場合、又社会的地位が高い人の場合、勤務先や関係先に浮気トラブルを知られるのを恐れるというケースがよくあります。
その為、浮気相手に対して「慰謝料を払わないと会社に伝える」等と言ってしまう人もいるのですが、脅迫罪や名誉棄損罪になる可能性もあるので、言わないほうが賢明です。
仮に浮気相手に伝えるとしても、当回しに「慰謝料を払わないと、給料の差し押さえ等によって、トラブルが会社に知られてしまいますよ」程度にとどめておいたほうが良いでしょう。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

浮気の相談は・・・

201860324 | : ■ブログ日記

配偶者に浮気をされてしまって、心が苦しくなり、友人に相談する場合は、完全に自分の味方と分かる人に相談しましょう。
夫婦の共通の友人に相談したら、友人が配偶者の側についていて、自分が話した情報が筒抜けになっていたというケースもあります。
なので、浮気調査をするのであれば、調査結果が出るまで徹底して我慢し、探偵以外には誰にも相談しないのが最善です。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

格安料金の探偵にご用心・・・

201850323 | : ■ブログ日記

調査料金を格安にして宣伝している探偵社には御用心下さい。
これは、興味を示される為の釣り針であり、実際にその格安料金で調査を行う探偵はごくわずかです。
そのわずかな探偵も、素人の様な調査力だったりしますので、安かろう悪かろうになってしまいます。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

復縁工作は悪徳探偵・・・

201830321 | : ■ブログ日記

いわゆる「別れさせ屋」なる業務を行っている探偵は、ろくでもない所なので用心して下さい。
探偵は、尾行や張り込み、聞き込み等により調査をする仕事です。
浮気を止めさせたり、浮気相手と別れさせて復縁させるような業務は、本来の探偵はしません。
それに、工作と名の付く業務をしている所は、ほとんどが悪徳なので、法外な料金と、やらずボッタクリの詐欺行為の被害に遭う可能性が極めて高く、関わり合いにならないのが賢明です。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

民事の解決は・・・

201820320 | : ■ブログ日記

刑事事件等は刑罰が科せられますが、民事の場合は刑罰はありません。
民事の解決法は金銭による賠償がほとんどです。
浮気をされて離婚、又は家庭が崩壊してしまったような場合、浮気相手に慰謝料を請求できます。
被害者に対して謝るべき金銭を支払うという行為ですが、その心の中はほとんどの場合、本心からの謝罪ではないでしょう・・・
自己防衛や保身がほとんどです。
それほど悪い事だと認識できていれば、初めから一線は超えない訳ですから、決して全面的なお詫びや償いの意思は無いのです。
であれば、最大限の金額を取ってやりましょう。
それには、決定的な証拠が必要となります。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

次ページへ »