昨日、当社を名乗る郵便物が届いたという電話がありました。
不倫を疑われる行為があり、それを継続するなら証拠となるものを関係者に送付するという内容の書面を送ってきたと相談者は言っていたと記憶しています。
当事者も迷惑な話でしょうが、当社としても大変迷惑な話であります。
上記のような企業の名を騙る行為は「信用毀損罪・業務妨害罪」にあたる可能性のある犯罪行為ですので、3年以下の懲役刑になります。
探偵社が自分の社名を入れた上記のような内容の書面を送付するはずもなく、おそらくは当事者の関係者がイタズラ、又は自分も好意を持っている人と仲良くしている当事者達を別れさせようとしたストーカーの行為と推測できます。
又は当事者の配偶者が探偵を雇い、別れさせ工作まで依頼し、当社の名を騙って不倫を止めさせる工作をしたとも考えられますが、この可能性はゼロではありませんが薄いでしょう。
当社としては名を騙られている被害者の立場であり、このような事案があったことを報告して頂けるのは結構ですが、非通知でしかもフリーダイヤルで長々と相談されるのは迷惑極まります。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社