2/14の調査は、空振りではありませんでしたが、不貞行為は行われず、ただ会っただけという案件と、完全な空振りの案件がありました。
前日の2/13は相手の家に行った案件、また2/11、2/12の連休前の調査案件はドンピシャで出会っている案件がありました。
これが何を表すかというと、バレンタインやクリスマス等のイベント時に、家に帰らずに不倫をしていると家族に不倫がバレてしまうので、それを回避している行動と分析できます。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社