2015206

Monthly Archive

探偵志望はいいのですが・・・

201520630 | : ■ブログ日記

現在当社では、新規の調査員を募集していませんが、問い合わせが入る事がありますので、お断りしているところです。
以前、探偵事務所の調査員希望の方と面談したことがありまして、探偵になりたいという希望はいいのだけど、その動機は?と問うと
憧れているとか、カッコいいとか、人の役に立ってみたいとかの答えが返ってきます。
人の役に立つかどうかに関しては、依頼人の要望に応えるという意味で、役に立っている仕事ではありますので、一人前になって結果を出せるようになれば、達成したといえるでしょう。
しかし、小説や映画、テレビドラマや漫画の影響で、ミーハー的に憧れているというのでは、現実を知らなすぎであり、試に業務にあたらせたとしても、すぐに挫折することでしょう・・・
ドラマ等では、誇張されている部分も多く、また結果が判明した部分ばかり見せているので、その過程が描かれていません。
ひたすら何時間も同じ場所で張り込んでいたり、不審者扱いされてパトカーに追われたり、夏場の吸血虫との格闘や熱中症等、体力も精神力も要求される仕事で、カッコいい所なんてどこにもありません。
表舞台には出ず、日の当たらない陰に生き、人知れず真実を得てくる業務の裏には、過酷な労働が待っているのです。
業務上、明け透けにできない部分が多分にある業界ですから、あまり内情を言えないところがあるので、誤解を生じてしまうのはしかたがありませんが・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

浮気チェック法 「車の異変」

201510629 | : ■ブログ日記

(車に関する変化)

・ 助手席シートの位置が変わっている。
・ 車内のアクセサリーや内装などの趣味が変わる。
・ 車の走行距離が急に増えた。
・ 車内の掃除をするようになる。
・ 座席に他人の毛髪がある。
・ 車内の匂いがいつもと違ってきた。
・ あなたを車に乗せるのを嫌がるようになる。
・ 車での外出が増える。
・ カーナビの走行履歴を消去した。
・ 灰皿の中にいつもと違う銘柄のタバコや、口紅のついた吸殻がある。
・ 灰皿とゴミがいつも処分している 。
・ 行楽地の高速道路料金所の領収書がある。
・ 助手席のサンバイザーに付いている鏡がきれいに拭かれている。

これらに該当する項目は有りませんか?
上記の内容を意識して車を見てみましょう。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

SNSで公表してはいけない個人情報

201570628 | : ■ブログ日記

フェイスブック、ツイッターやその他多くのSNSと呼ばれるサイトがありますが、自分の個人情報を平気で晒している人が多々見られます。
これはとても怖い事であり、絶対に避けなければならない行為です。
身を守る事に全く関心が無く、どんな相手から攻撃されても構わないという人はこの世にほとんどいないと思いますが、それと同じことをしてしまっているのが個人情報の公開です。
絶対に公開してはいけないのは、住んでいる住所と電話番号です。
住所については大まかな地域までは大丈夫ですが、番地まで公開してしまうのは、とても危険です。
電話番号も着信拒否にすればいいだろうと思いがちですが、電話番号から住所や氏名を割り出す事も可能であり、公開はNGといえます。
メールアドレスもメインのものは公開しないほうが良いでしょう。
できれば生年月日も非公開のほうが無難ですが、誕生日のやりとり等で中々非公開にはしない人が多いようです。
結論から言うと、正確な氏名と生年月日、大まかな住所が分かれば、ありとあらゆる個人情報が入手できてしまうのですが、それはプロの調査屋にしかできませんから、もし、ストーカーがSNSから調べようとしても、大まかな情報では本人にたどり着けません。
ストーカーに限らず、どこの犯罪者が狙っているかわかりませんから、自分の情報を晒しまくるのはとても危険な行為です。
例えば、家族全員で旅行に行っていますというリアルタイムの情報をフェイスブックに投稿したとします。
それは現在、自分の家に誰も居ないという情報を泥棒に教えているようなものです。
このように不特定多数の人に自分の情報を晒すという行為はとても危ないことですので、注意をしてほしいものです・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

女性の浮気の兆候

201550626 | : ■ブログ日記

当社は、圧倒的に男性からの浮気調査の依頼が多く、その為に女性の浮気の兆候をよく聞かされます。
一般的に言われている「浮気の兆候」の中に含まれるものではありますが、当社で良く聞くものには
「ある時期から急激に(下着)が派手になった」
「突然(ダイエット)をし始めたり(スポーツジム)に通い始めた」
等があります。
これらは、何気ない態度や雰囲気と違い、物質的な変化や生活の変化という明らかな異変であり、勘で判別するような、あいまいなものでは無い為に、これらの兆候が見られたときは、大半が黒であり、浮気の事実が出てきます・・・
女性は「男と寝て嘘を付く生き物」という映画のセリフがありましたが、男性と比べて、生活態度は浮気をする前と後で、さほど変化が無い事が多く、芝居を打つのが女性は上手なのだと言えます。
なので日常生活の態度からはあまり判別できない男性が多いようです。
しかし、無頓着だった下着を派手にしてみたり、崩れてきた体型を気にしだしたりすると「おやっ?」と思い、妻の生活全般を分析するようになり、浮気の疑いが出てきて、探偵に相談だ!となるのが男性依頼者の心理のようです。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

ストーカーのしつこさ・・・

201540625 | : ■ブログ日記

探偵社を経営していて困る事の一つに、犯罪者からの依頼が入る事があげられます。
自他共に認める犯罪行為をしている人は少ないのですが、本人は犯罪と思っていなかったり、薄々分かっていても、探偵にやってもらえば自分は犯罪には関係ないと勝手に思い込んでいる場合があります。
その中でも最近多いのがストーカが対象の異性を調べてほしいというものがあります。
これは一例ですが、あるスーパーのレジ打ちの女性ばかりを狙うストーカーから相談を受けた事があり、一回目の相談で、どう考えてもストーカーの類である依頼人からの相談と断定した為、適当に依頼を断り、又対象者が働いているスーパーにも問い合わせた所、依頼人はスーパーから要注意人物として警察にも相談している人物であることが判明しました。
なのでストーカーである依頼人には、交際を申し込む時にはきちんとした手順を踏み、相手の気持ちも考えた上で自分の気持ちを伝えるものだという事を伝え、ストーカーも納得して終わった案件だと思いこんでいました・・・
しかし、このストーカーは相手こそ替えて、同じスーパーで違うレジ打ちの女性を対象にしてストーカー行為をしようとしていたのです。
しかも、当社にその対象者の女性の所在調査を依頼してくるという始末・・・
このしつこさには呆れてしまい、相談者とはいえ、説教をしてしまいました。
誰にも怒られた事が無かったかのような表情でストーカーはびっくりして、もう二度とストーカー行為と思われる事はしないと告げて帰っていきましたが、当社への相談はしなくなるかもしれませんが、その後どうなるかは怪しいものです・・・
このしつこさで、付きまとわれたストーカー被害の人は、生きた心地がしなかったことでしょう。
このように、当社ではストーカーや犯罪者からの依頼は拒絶する方針で営業しております。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

定額制の料金

201530624 | : ■ブログ日記

探偵社のホームページや広告等で料金について記載されているものに「1時間2,500円」とか「1日30,000円」等と、低料金を謳っている所がありますが、その大半が(客寄せパンダ)的なものといって良いでしょう。
では現実にはどうなのかというと、その他に数々の別途料金や経費が積み重なり、広告を見て自分で計算した調査料金をはるかに超える金額を請求されてしまうのが実態です。
しかし、当社では完全定額制であり、電話相談時、又は面談時に提示した見積額以上の請求は発生しません。
ただし、依頼者様の希望による調査延長や、対象者が遠方に移動した場合の交通費や飲食店・遊技場等へ入店した場合に掛かる実費の経費等は別途請求となります。
これらについては、面談時に口頭と重要事項の説明文書により、契約前に説明し、了承を得る事になっております。
また、調査の進行中に、別の効果的な調査手法が見つかった場合も、勝手に実行して別途請求はせず、必ず依頼者様に事前に提案し、了承を得てから業務を行うようにしております。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

提携行政書士

201520623 | : ■ブログ日記

当社では、行政書士と提携を結んでおります。
内容証明など様々な問題がスムーズに解決へと一歩進めます 調査を行っていなくても、行政書士をお探しの方は当社にご連絡下さい。
無料でご紹介致します。
また、証拠が不十分な案件の場合は、当社による調査を済ませてから、行政書士に移行し、各種賠償手続等を行う事もできます。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

別人を調査?!

201510622 | : ■ブログ日記

ある企業様からの素行調査の依頼の話です。
詐病で労災をもらい、尚且つ会社からも見舞金をもらって、のうのうと健常者として生活している男について、私生活を暴いてほしいというもの・・・
この企業様は、以前に大手探偵社に依頼したところ、対象者と別人を調査されてしまい、失敗調査にもかかわらず、無料の調査のやり直しなどはせずにしっかりと料金は取られ、ろくな証拠を得られなかったそうです。
そこで、地元の探偵社の当社にご相談となられたわけですが、その大手探偵社の報告書を見せて頂きましたら、もうびっくり仰天でした。
対象者が乗っている車と同車種を尾行して撮影してしまったようですが、手振れがひどく、ピンボケばかり、ある程度鮮明に映っている車の写真を見ると、対象者の車とナンバーが違っており、あきらかにナンバーの未確認による調査員のミスであり、通常こんな報告書は出せるものではありません。
別の調査日には対象者を捉えたようですが、たいした動きが無い日だったようで、そこで調査は打ち切りになったそうです。
このように探偵業界は、他の業種のように大手企業だから安心という事はありません。
というより、他の業種のような巨大企業は探偵社には存在せず、単に他より規模が大きいというだけで、末端の調査員は素人同然の者もいて、さらにそんな素人に現場を任せてしまう案件もあるようです。
この案件を当社で再調査しました所、対象者は昼間から遊び歩き、家でも健常者と同等に動き回り、調査最終日には女性と昼間からラブホテルに行く始末でした・・・
これらは全てビデオカメラの動画で撮影し、DVDと報告書のセットで依頼者にお渡ししました。
薄汚い労災ゴロに金をせびられ、その後に素人探偵に無駄な調査費を払わされた企業様は、本当に気の毒だと思いました。
このように、探偵選びは大手だから安心ということはありません。
地域に密着し、長年営業している探偵社を選びましょう!

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

メールでのお問い合わせの場合は・・・

201560620 | : ■ブログ日記

調査のご相談をメールで送信されてくる場合、迷惑メール拒否や、指定メール受信等の設定にされていると、こちらから返信しても届かない場合がありますの。
なので、当社のHPにある会社案内で掲載されているメールアドレスを「着信許可」に設定して頂きたくお願い致します。
相談メールには必ずご返信しておりますが、後に電話を掛けてこられて「なんでメールの返事をよこさないんだ?!」と怒られる方がいらっしゃいますが、PCでもスマホでも同じですが、着信拒否の設定をされていては、返信しても届く事はございません。
メールでのお問い合わせの場合、着信の設定をもう一度ご確認ください。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

調査は短期に大胆に!

201550619 | : ■ブログ日記

ご予算の都合もあるとは思いますが、行動調査、特に浮気調査をするにあたって、ケチケチしていると、思うような調査結果を得られないのは、長年探偵をしていると常識と言えます。
少しの時間で何日も行う調査にするか、長時間で単日で行う調査にするかは極端な考えですが、証拠の肝となる場面にまで行き着かないような設定では、いくら時間を短縮して予算を削減したとしても、無駄な調査と言えるでしょう。
先日も、航空機で国内を移動する対象者についての調査があったのですが、羽田までの尾行までで良いと依頼者が頑なに言うので、そこで終了としたのですが、対象者が一枚上手であり、羽田では誰とも会わずに、到着地で密会していたようなのです。
一日だけの単日調査であれば、最後まで尾行して行動を捉える方が結果を出せるとさんざんお伝えしたのですが、理解してもらえず、想定通りの調査結果となってしまいました・・・
探偵の調査は決して安いものではありませんが、短期間に大胆に予算を掛けて調査をするほうが、真実を突き止める可能性が高く、最終的な金額はかえって安価に済む事が多いものです。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

次ページへ »