玄関の表札や郵便ポストに得体のしれない落書きがあったら、すぐに消してしまいましょう。
悪質な訪問販売や押し売り、詐欺集団が暗号を書いておき、仲間に知らせるものである場合があるからです。
突然訪問してきた物売りに親切に対応していると、そういう人だという暗号を玄関先に書かれてしまいますので、次から次とやってくるようになってしまいます。
逆に、断固として拒絶し、玄関を開ける事もなくインターホンで追い払ってしまう人は、玄関で追い払われたという暗号が書いてあり、相手側も敬遠するようになって、以後から来なくなるそうです。
なので、頼んでもいないのに訪ねてくる物売りの類は、話を聞くまでも無く追い払ってしまいましょう。
今やネットの時代です。
前時代的な訪問販売等で物を買ったり、資産運用をする時代ではありません。
なので古い感性が残っている老人が狙われるようです。
もし、日中に老人だけになってしまう家庭であれば、訪問者に親切に対応しないよう決めておくか、前述の落書きが既に書いてあった場合は即座に消してしまいましょう。
ホームセンターに落書き消しが売っていますので、きれいに消せます。
何軒も訪ねて行って落書きしている手間を考えたら、真っ当な職に就けばいいのに、情けない奴らもいるものです・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社