2013310

Monthly Archive

ご予算に合わせて

201331030 | : ■ブログ日記

当社では規定の料金設定がなされていますが、ご依頼者様のご予算の都合もございますので、オーダーメイドで調査の計画をしております。
行動調査系の浮気調査等におきましては、対象者の怪しい動きをする日をつかめない場合、数日間連続で調査をしないと結果が出ない場合があります。
こうなりますと、調査料金もかなりのものになってしまいます。
通常の調査日時と調査時間の設定は、ご依頼者様に指定して頂いておりますが、予想が外れてしまうと、調査は空振りになり、調査料金だけが発生してしまうことになります。
このような場合、ご予算の中で、当社に完全に任せていただく方式でご依頼をして頂くことも可能です。
ご指定頂いた調査時間で行う調査ですと、所定の時間となったら調査終了です。しかし、そのあとで対象者が動き出したりする事もあります。
この辺りをプロの経験で判断し、24時間体制とはいきませんが、結果を得られるまで、取り決めた期間内で、ご予算に応じて調査を致します。
他の探偵社の見積もりで、とても調査を依頼する事はできないとあきらめたことがある方は、ぜひご相談ください。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

自分で出来る調査はお教えします。

201351025 | : ■ブログ日記

探偵の業務は、素人の方でもやろうと思えば出来ないことはありません。
しかし、本格的な調査に関しましては、素人考えで調査してしまうと、見つかってしまったりして、その後にプロの探偵に頼んでも調査が困難になってしまったということになりかねませんので、あまりおすすめ致しません。
ただ、プロに頼まなくても、簡単に出来る調査につきましては、その手法をお伝えして、依頼者様ご自身で行って頂くようにしております。
例えば、ICレコーダーを仕込んで会話を録音するとか、PCや携帯電話の内部情報の取得などは依頼者自身で可能な場合が多いものです。
室内でしたら、ちょっと背の高い家具の上にレコーダーを仕込んで、音が出たときだけ録音される設定にしておけば、1週間程度録音可能なものが最近は電気量販店に売っています。
携帯電話やPCの内部情報も、予め操作法を練習しておけば、短時間で情報の取得ができるでしょう。
我々探偵は、依頼されれば業務の代行は致しますが、業務として行っておりますので料金が発生してしまいます。
当社では、ご自分で可能な調査だった場合は、自分でもできますよとお伝えし、調査料金がなるべく安価になるようにご提供しております。
安心してご相談ください。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

後姿の映像では・・・

201371020 | : ■ブログ日記

行動調査系の調査では、依頼者様は疑問に思われる事が多いようでして、素朴な疑問を投げかけられる事があります。
「尾行をしながら、対象者を撮影する時は後姿しか撮れないんでしょうか?」
先日、こんなご質問を受けました。これは物理的に考えれば誰でもわかる事ですが、人は前向きに行動しますので、進み続けている対象者の後方からの撮影は、当然のごとく後姿しか映せません。まれに、後ろを振り返ったりする場合がありますので、そういう時は正面の顔を撮れます。こういうチャンスを逃さない為に、我々探偵はビデオカメラでの撮影を主としています。
デジカメも使用しますが、一瞬のチャンスにシャッターを切れるかというと、難しいものがあります。
そして、対象者も四六時中移動しているわけではありませんので、立ち寄り先等での撮影により、正面や側面からの映像を確保します。
この時に、衣服などの身形を含めた映像を確保しておきますので、浮気調査等では、ラブホテルに入る映像が後姿だったとしても、ラブホテルに入る前に撮影した画像がありますので、男女の服装が全く同じであれば、後姿といえども、立派な証拠となり得ます。
又、ホテルから出てくる画像も撮影しますので、その時は正面からの映像になり、決定的なものとなります。
尾行しながらの撮影は後姿しか撮れないので、証拠力とならないのでは?という一般の方の疑問はこれで解決ですね。
証拠とならない画像とは、ホテルや浮気相手のアパート等の駐車場に停めてある車の画像しかないといった場合です。限りなく疑わしい行為ではありますが、それが不貞行為につながるものではないということになってしまうからです。
とはいえ、決定的な証拠が別にあれば、こういった状況証拠が全て生きてくるのです。ですから、状況証拠も記録しておくことは無駄ではありません。自分で撮影できるのであれば、探偵に頼む前に取得しておくことをおすすめします。
しかし、絶対に見つからないように行わなければなりませんが・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

対象者の立場になれば・・・

201351011 | : ■ブログ日記

探偵が、自分の都合で動いていると、尾行や張り込みを見つかってしまう事になります。
ではどうすればいいのか? 一度対象者の立場になって行動してみるのが一番いい方法です。
例えば、対象者宅の玄関から外を見たときに自然に目に入る場所だったら、そこは張り込み場所としては最低の場所と言えるでしょう。
このように、対象者の動きを自分に置き換えてみると、絶好の張り込み位置や、尾行間隔の設定ができるようになります。
慣れてくれば、経験から自然と良い場所と悪い場所が瞬時に判別できるようになりますが、それでも事前に確認できるなら、対象者になりきってみるのは大事な下準備と言えます。
優良な探偵事務所は、このような下準備を怠りません。
なので、調査の成功率が上がるのは当然ですし、調査結果についても、より良いものを得てこれるのです。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

張り込みの言い訳

201341010 | : ■ブログ日記

探偵業務で一番キツいのが張り込みと言えます。まず張り込み場所の選定が重要になりますが、難易度から言えば、車に乗って張り込みができるところが一番楽です。一番キツイのは張り込み不可能な場所だった場合です。この場合は、人間による張り込みはできませんので、特殊な機器を使用したりします。しかしほとんどの場合、調査員による張り込みになりますが、車での張り込みでも、立ち張りでも、ずっと同じ場所にいると付近の住人に怪しまれることになります。不審に思った方は話しかけてくる時もあり、この時の返しがうまくできないとプロの調査員とは言えません・・・
中々急には言い訳を思いつかないので、予め言い訳を設定しておくこともあります。また、小芝居をするのに小道具を使うこともあります。例えばチラシ等を手提げ袋に入れておいて、「ポスティングの最中なんです」と答えたり、電機や電話会社の腕章を付けて、「電線の点検をしてる所です」言ったりします。ただ、いつも予めこういった準備ができるわけではなく、突発的に張り込み開始になる場合もあり、とっさの機転が必要になります。
それでうまい言い訳をしたとしても、疑り深い人はいるもので、警察を呼ばれたりすることもあります。
警察が来た場合もうまい言い訳を言えるようでなければ仕事になりません。悪く言えば嘘をついていると言えますが、依頼者から受けた業務を遂行する為の簡単な芝居をしているとも言えます。芝居っ気の無い、ガチガチの石頭で、私は嘘などつけませんっていう人は探偵にはなれないでしょう・・・
何時間もじっとしていなくてはならず、不審者扱いをされ、自分以外の人間になりきり、一瞬も気を抜けないのが張り込みです。これが嫌で探偵を辞めていく人は多いものです。しかしこれが探偵の現実であり、探偵業務に幻想を抱いていた人が去っていくのは当然の事とも言えます。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

調査報告書と断捨離・・・

201331009 | : ■ブログ日記

断捨離という言葉があります。不要なモノなどの数を減らし、生活や人生に調和をもたらそうとする生活術や処世術のことのようです。
探偵社には、調査に関係する資料がたくさんあります。共通に今後も使えるものは大事にとっておく必要がありますが、各個の調査案件についての資料は、依頼者と対象者の個人情報であり、再度のご依頼が無ければ、必要の無いものとなります。
なのでシュレッダーにかけて廃棄します。これは個人情報の保護も含めた大事な事です。
調査資料の破棄は業法でも定められているものでありますので、探偵社の義務となります。当社では1年経過したものについては、調査報告書を除き、調査資料等は全て破棄しておりますので、個人情報の保護は万全です。
報告書については、新規採用の調査員の指導時に使用するので、保存してあります。報告書作成の見本としてはもちろん、添付画像はどのように撮影するかの見本となり、多様な案件ごとの見本があるととても役に立つので、残しておくことにしています。
ただし、厳重に管理された保管庫に保存してありますので、資料が外部に流出することはありません。
パソコン上にも、一時的に保存されるデータはありますが、調査終了後にUSBメモリー等にデータを移動させ、保管庫に保存してありますので、ウイルスによるデータ流出の心配もないようにしてあります。
このように、当社では定期的に断捨離をしながら、必要なものだけ残しておく作業を実施しております。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

現実の調査は地道なもの・・・

201351004 | : ■ブログ日記

少ない手掛かりで人探しを依頼される事がありますが、プロの探偵にも限界はあります。
探偵の調査手法は極秘事項ですから、それを話すことはできませんが、行方調査については、地道な聞き込みによる調査しか方法が無い事もあり、その場合は調査に掛かった期間分の料金となります。
一字一句間違いのない氏名と、間違いなく居住していた事がある住所、又は正確な生年月日などが判明していれば、あっという間に所在が判明する事が多いのですが、名前だけ、しかも下の名前だけしか知らない等という場合は、居住している可能性のある場所を虱潰しに聞き込みしていくしかありません。
探偵は魔法使いのように、調べればなんでも結果を出せると思っている方もいらっしゃるようですが、名前と住んでいると思われる地域だけの手掛かりだけだと、地道な調査しか方法はありません・・・
その場合、秘密裏に調べるのでなければ、プロに頼まずに自分で調査してみるのも一つの手です。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

あまロス

201321001 | : ■ブログ日記

NHKの朝の連続ドラマ「あまちゃん」が先週で終了しました。
近年まれにみる高視聴率を打ち出したドラマだったようで、熱狂的な人気だったようです。
明るい雰囲気とコメディータッチの演出により、朝から陽気な気分にさせてくれる内容がうけたのではないでしょうか?
前回のドラマがバッドエンドだったのも影響しているのかもしれませんが・・・
そんな、皆が楽しみしていたドラマが終わってしまい、喪失感に苛まれている人が激増しているというニュースを聞きました。
名付けて「あまロス」だそうです。
確かに人間は環境の大きな変化があった場合、気持ちが付いていかずに、憂鬱な気分になる時がありますが、それと同じ現象なのでしょう。
視聴者にそれほどの心理的影響を与えられたとすれば、ドラマの制作者達も本望だったと思います。
テレビの時代は終わったと言われている昨今ですが、良いものを作れば、今でもみんなが見てくれるという証明にもなったのではないでしょうか?
韓国ドラマの再放送ばっかり流してるテレビはうんざりですが・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社