2012308

Monthly Archive

休暇中にオリンピックが終わってた

201230815 | : ■ブログ日記

今年は思い切って夏季休暇を取り、遠出をしてきました。帰宅してネットで世情を見るとオリンピックが既に終了していた事にびっくり・・・
閉幕日を知らなかったので16日位だろうと思っていましたが、13日で終わっていたようです。
でも休暇前に日本のメダルは何個も見せてもらったので、今回の大会は気分が良かった。
メダルを取るということは、世界のトップ3にいるという事で、本当に凄い事だと思います。あらゆる世俗的な享楽を排除し、ストイックに練習し鍛錬をした結果であり、その努力は想像を絶するものだったと思われます。
オリンピック本番での活躍もそうですが、それ以前の彼らの努力を考えればさらに感動できるのではないでしょうか?
自己を犠牲にした彼らの肉体的、精神的強さは見習うべきものがありますね。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

寝不足

201260811 | : ■ブログ日記

ロンドンオリンピックをリアルタイムでテレビで見ようとして、寝不足になっている方が大勢いるようですね。
先日面談した相談者の方も徹夜状態だったらしく、何度もあくびをされていました。
不振だった競技もありますが、メダルはそこそこ取れてるようですし、閉塞感のある日本にとって、晴々しい気持ちにさせてくれていますね!
そろそろ後半戦のオリンピックですが、日本のメダル数を増やしていってほしいところです。
頑張れニッポン!

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

お盆休み

201250810 | : ■ブログ日記

早いところでは、既にお盆休みにしてしまった企業もあるようですが、本格的には明日からが、お盆休暇となるところが多いようです。8月は1月に続いて探偵の閑散期です。お盆は、新盆のお見舞いや親戚等に訪問する方、旅行などにお出かけする方が多いので、調査を頼むどころじゃないというのが現実なのでしょう。それでも昨年までは、未成年の家出捜索や、高校生の夜遊び問題等での調査が入ってきましたので、当社はお盆でも仕事をしていましたが、今年はそういったご相談もありませんので、思い切ってお盆中は8月15日まで夏季休業と致します。お電話は留守番電話になってしまいますが、メールでのご相談は受け付けておりますので、よろしくお願いいたします。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

いじめ問題

201240809 | : ■ブログ日記

関西のいじめ自殺の問題から、全国の学校でいじめによるトラブルが表面化してきました。学校がいじめと認定しないというのはどこでも一緒のようで、ひどい学校ではいじめられてた生徒の方を退学させようとしていたという信じられない話まで出てきています。警察についても、被害届を出しても受理してくれないというケースも多く、最後の拠り所はメディアでしかないのかも知れません・・・警察も警察で、いくら子供がやった事とはいえ、実際に傷を負っていて病院にまで行っているのであれば、れっきとした障害罪なのに被害届を不受理にしてしまうという不可解・・・こういう状態では、法律というものがなんなのかと疑問に思ってしまう人も多いのではないでしょうか?確かに悪口を言われたとか、ちょっと軽く突かれた等のものまで事件化していたらキリがないし、警察も検察も裁判所も機能しなくなってしまいます。それでもハッキリとした暴行傷害事件、器物損壊事件、恐喝事件と相当されるものについては、子供だろうと関係なく捜査する義務があるはずです。
しかし取り合ってもらえない場合が存在しているのです。こういう場合は、やはり弁護士等の法律の専門家に相談し、たとえ少々お金が掛かっても、告訴状等を作成してもらって警察や検察にも同行してもらうと良いでしょう。未来ある子供たちが命を失ってから悔やんでも遅いですから・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

探偵志願者

201230808 | : ■ブログ日記

電話が鳴り、調査の相談かと受話器を上げると「探偵になりたいんですけど募集してますか?」という探偵志願者の電話だったという事が何度もあります。しかし、2,3質問してみると適正に欠ける方がほとんどで、電話の時点でお断りする事がほとんどです。誰もが最初は素人ですから、一人前の探偵になるにはそれなりの年季がいりますので、試用してみないと適性はわかりません。ですが、探偵になろうとした動機があまりにも甘い場合は試すまでもありません。過去にそういった者を使用してとんでもない目に遭った探偵事務所を何度も見てきているからです。ただの興味本位とか、ちょっと経験したかっただけとか、好きだというわけではないが生活の為にやってみようか等の動機では探偵はできません。あっという間に退職していくことでしょう・・・過酷な調査現場に耐えて長年調査員をやっていくのには、本当の意味で好きでなければやっていけない仕事です。現場に出て、実際の探偵業は地味で辛い仕事だと理解した上で、それでも好きな仕事と言える者でなければ、最初からやらないほうがいい世界なのです。それだけの覚悟のある者でなければ、一発勝負の証拠撮り等任せる事はできません。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

不審者扱い

201210806 | : ■ブログ日記

探偵事務所の調査員は、張り込みの時の不審者扱いに慣れなければ仕事になりません。まず第一には、不審者と思われないように変装をします。それでも、そこに人が居る事がどうしても不自然という設定も必ず出てきます。予め設定は決めておきますが、不審者扱いをしてくる第三者の中には、専門知識を持っている方もいて、専門的な質問をされてくると、調査員もしどろもどろになってしまいます・・・例えば、建設工事の関係者が近々行なう工事の下見に近隣を回っている。又は道路の構造やマンホールの位置等を確認しているという設定で、調査員が作業服を着て建設関係者に変装し、実は調査をしているというケースで、本物の建設関係者やOB等が話し掛けてきたら非常に困りものです。しかし、なんとか話を合わせてその場を取り繕い、さらには必要な画像や情報も得てこなければなりません。こうなると、もうアドリブが頼りです。しかし、こういった苦い経験を踏まえ、プロの調査員は常日頃から、変装するかもしれない業界の知識を身に付けておく努力が必要です。
完全に業界人のなりきれるほどの知識を身に付ける事は不可能ですから、話をそらす話術も必要になります。
この努力と適正に欠ける者は、不審者扱いにうんざりして、調査業界から去っていくのです・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

街の調査屋と法律屋

201260804 | : ■ブログ日記

探偵事務所へご相談の電話をされてくる方の大半は、料金についての問い合わせに比重があります。電話帳1面に大きな広告を載せている大手探偵社に相談して、破格の調査料金を提示されたという人が、もっと安いとこもあるのでは?と思って当社にお電話されてくる事が多く、ずいぶんと料金に差があるものだと驚かれます。当社の料金は大手探偵社の数分の1程度ですので、大手の見積もりを見た後では、誰もがそう感じるでしょう。大手の2日で100万の見積もりなんて、正気の沙汰ではない金額です。これは大々的に行った膨大な広告宣伝費を、料金に上乗せしているからです。集客する為に大きく宣伝するのは自由ですが、それを依頼人から回収するような料金にするのはどうかと思います。また当社では調査終了後、法律屋さんのご紹介が可能です。法律屋と呼ぶのは行政書士の方です。弁護士では料金が高く、とても頼めないという方でも、安価な料金で解決できる手法を持っているのが行政書士です。裁判までいってしまえば、弁護士を頼むしかありませんが、その前段階での処置では行政書士の業務範囲でも可能なものが多くあり、これを活用しない手はありません。我々はどなたでも依頼できる街の調査屋と法律屋としてタッグを組み、お困りの方々の手助けに日夜奮闘しております。ぜひお気軽にご相談ください。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

スマホを証拠取りの武器に・・・

201250803 | : ■ブログ日記

水掛け論という言葉があります。お互いに真逆の事を言い合う様のことですが、これが発生するのは、双方に証拠が無い場合です。ほとんどの場合において、自分に都合が悪い方が嘘を付いていて、証拠が無い事を良い事に、本当の事を言っている人を煙に巻いているのです。嘘を吐いたり、約束を平気で破る人はこの世には大勢存在します。
そういった下劣な人間からやり込められない為には、やはり証拠が必要です。現代の録音機や録画機は、それこそスパイ映画に出てくるような小型のものが、一般の家電量販店に売られています。これを活用すると良いのですが、わざわざこういったものを購入しなくても、スマートフォンを持っていれば一つで済んでしまうようです。
我々プロの探偵は、業務用に特化した器材を使用していますが、スマホに付いている録画や録音機能も、一般人の日常においてなら、全く問題なく使用できる性能といえます。なので、せっかく付いている機能を使わないのはもったいないです。口約束を録音しておく。トラブルに遭遇したら、現状を録画しておく。そうしておく事により、後々真実をねじ曲げられても、「嘘を吐くな!」と証拠を突き付ける事が可能になり、水掛け論に持ち込もうとする悪い奴らをねじ伏せられます。スマホの録画撮影機能には、音の出ないスパイ機能が付いているアプリもあるので、密かに証拠を取っておく事が可能です。スマホの有効活用の一つですので、ぜひお試しを・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

困りごとはすぐに専門家へ・・・

201240802 | : ■ブログ日記

世の中のトラブルが発生した時、誰もが自分で解決できると思っている事でしょう。確かに世慣れた人ならそうかも知れません。しかし、おおらかで人を悪く思う事の出来ないような、お人好しな人は、いざ人の悪意に遭遇するとパニックになってしまいます。とりあえず警察に相談すればと思うようですが、警察はちょっとやそっとでは動いてくれません。あきらかに被害と呼べるダメージを受けたような結果がなければ捜査はしないのです。なので防犯は自分でしなければなりません。しかし世の中はもっと複雑なトラブルがいっぱいです。金銭の問題。近所の住人との紛争。男女問題。詐欺被害等、取り上げたらきりがありません。しかし、どういった問題でも必要なのが証拠です。証拠を得るには早期の取り組みが肝心であり、ある程度時間が経過してからでは、問題解決も大掛かりになってしまいます。なので、まずは事象を証明する証拠を得ることから始めましょう。それには我々調査事務所をご利用ください。さらに当社では、提携している街の法律屋さんに凄腕がおりますので、証拠を得た後の法的決着までエスカレーター式に問題解決が可能です。ご相談をお待ちしております。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

« 前ページへ