不倫の関係を見つかって、配偶者からといつめられた時に、好きでもないのにやってしまったという男がいます。
好きでもないのになぜ?と聞かれると、自分でも良くわからないし、うまく表現できないと言うのだそうです。
我々探偵は客観的に浮気の事実を撮影していますので、その映像を見る限り、不倫をしているという日常とかけ離れた状況に酔っていたように見えました。
テレビドラマに出てくる不倫の関係という設定に、現実の自分が当てはまっている事に酔っていたような気がします。
もしそうだとしたら、高い代償になったようです。現実の不倫には、数百万の慰謝料を払わざるを得ない結果も待っているのですから・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社