弁護士さんや行政書士さんは法律家と呼ばれます。困った事があった時に、法的に解決してもらおうと相談者が訪ねていく人達です。我々探偵事務所にも同じようにトラブルを抱えた相談者が訪れますが、法律家の先生の所の依頼者と探偵社の依頼者では、決定的に違う所があります。それは、探偵の場合は被害者側の立場の方が依頼人になるケースがほとんどだということです。弁護士さん達は、加害者側の弁護もします。民事の場合でも、どう考えても依頼者に非があるとしても、その非をどれだけ軽減させられるかが、法律家としての腕になると言えます。反社会的組織の顧問弁護士等をしている人もいらっしゃいますし、凶悪犯を無罪にしようとしている人もいます。その逆に、弱者救済を主に行なっている方も存在しています。なので法律家の方々も、本心では複雑な所もあるのだろうと思います。しかし我々探偵は本当に困っている人の依頼を受ける事が多いので、心境的にシンプルでいられるのが幸いです。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社