2011510

Monthly Archive

食事の内容の大切さ・・・

201151021 | : ■ブログ日記

外食中心だったり、独身だったりすると、食事は好きなものばかり食べるようになってしまい、栄養が偏ってしまいますね・・・
探偵も身体が資本なので、健康には気を使っているのですが、ある栄養管理のデータで重大なことを知りました。それはマグネシウムの不足が重篤な病気を引き起こすということです。炭水化物を抜くダイエットが提唱されていますが、穀物などに多く含まれるマグネシウムが摂取できなくなる危険があるそうです・・・マグネシウムは海藻類や豆類等にも多く含まれますが、その量は微量で、色々な食物を組み合わせないと一日分の必要な摂取量に達しないそうです。カルシウムは牛乳などの乳製品をある程度摂取すれば一日分に達しますが、マグネシウムは難しいようです。そして、カルシウムが多い比率になると、不整脈等の心臓疾患を引き起こし突然死を招く危険があるそうです。肉と乳製品ばっかりの欧米型の食事を長い期間していると危ないですね・・・日本食の朝ごはんのようなメニューがとても良いと思います。海苔・納豆・焼き魚・玄米等マグネシウムがたくさん摂取できる食物がずらりですね!食事の内容がいかに大切かとつくづく思い知った情報でしたが、もっと早く知りたかったですね・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

全てのものには終わりが来るのか・・・

201151021 | : ■ブログ日記

中東の独裁者が捕獲された時に死亡しました・・・
あのリビアのカダフィ大佐です。40年以上も独裁者として君臨してきた中東の暴れん坊と呼ばれた男ですが、最後は下水管の中で「撃つな」と命乞いをしたそうです。哀れな最後ですね・・・民主主義の国家、西側と呼ばれる資本主義国家でも、大規模デモが起きています。そろそろ全地球的な変革が起きようとしているのでしょうか?人類の変化だけでなく、地球規模の災害も続出しているこの頃、混沌としているとしか言い表せないですね・・・円高で、日本のテレビの製造も縮小や撤収を決断したパナソニック等、日本の大企業、日本の経済界もガタガタです!
おかげさまで、探偵業界はそういう社会の影響はあまり無く、世情に振り回されない業種ですが、社会の一員としては、この世紀末のような状況を穏やかな流れで打開してほしいと政治に希望したいです。間違っても戦争で一度総てを壊してからの再生とかは、全くもってごめんですね・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

調査依頼内容と調査料金

201141020 | : ■ブログ日記

探偵への調査以来はある意味特殊なものですから、料金的にもちょっと行政書士さんに代書をお願いしますといった金額とはかけ離れています。なので経済的に調査を断念する方もいらっしゃいます。基本的に調査をする日時と日数、1日当たりの調査時間は依頼者からのご希望に沿って請負います。しかし、調査料金を低く抑える為にギリギリの時間設定にされる方がおりますが、これではあまり良い結果は出ません。例えば5時に対象者が動くと想定される場合は、少なくとも4時から待機していないと不測の事態に対応できません。5時に現場に行ったら既に対象者が動いてしまっていたという事も多分にあることでして、この日の調査は無駄になるだけでなく、調査料金だけは発生してしまうという損害がでます。
小刻みな調査はなかなか調査結果が得られないばかりか、逆に料金も高くついてしまうのです。なのである程度余裕をもって大胆に調査したほうが逆に早い日数で結果が出ることが多いのです。調査計画はクライアントとの共同作業ですが、これまでの経験を生かした最短・最安になるようなプランをご提供しております。私共にぜひお任せを・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

そろそろ風邪の季節が・・・

201131019 | : ■ブログ日記

秋も深まってきて、そろそろ風邪やインフルエンザの季節が始まってきます。
いつも思う事なのですが、風邪の予防にマスクをするのはいいと思いますが、既に風邪をひいていて、せきやクシャミをしている人の方がマスクをしないと、あまり意味がないのではと思います。
飛沫感染で流行していくのに、その病原体を撒き散らしていたのでは、とてもマスクだけでは防ぎきれません。
直接吸いこんでしまうよりはいいでしょうが、生活をしている以上、どこにも触らずには生きていけません・・・
なので、せきやクシャミが出る人には、マスクをしてほしいものです。先日など、エレベーターに乗っていたら、新たに乗ってきた人がエレベーターに入るなりせきをし出しました・・・あの密室では空気中の病原体を吸い込んでしまうでしょう・・・勘弁してほしいものです。どんな仕事でも風邪をひいたままでは集中力が無くなります。現場調査も同じで、集中力が欠けたら良い調査ができませんし決定的瞬間を逃してしまうかもしれません。
なので体調管理は特に大事な仕事だと思っています。
皆で風邪を人にうつさないマナーを・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

運転免許の更新

201121018 | : ■ブログ日記

運転免許の更新をしてきました。最近は自分で撮影した写真を使えるということで、写真屋できちんとした格好で撮影した写真を持参して更新手続きをしてきました。これまでは警察署で撮影された一発勝負の写真なので、変な髪型や表情でも、それで我慢するしかなかったので助かりました。なにせ、優良ドライバーでゴールド免許ですから5年間有効期間があります。5年間、変に撮影された姿の写真を使うのは長いですからね・・・
でも行動調査で車両を使用しているのに、違反をせずに5年間やってこれたのは良かったと思います。
あまり無謀な運転をするターゲットの場合は、ベタ付きせずに遠隔から追跡する事にしてるからだと思いますが、それでもここ一番の時は、それなりの運転もしたものですが、運も良かったのでしょうね・・・
一番良かったのは、軽微な事故すら10年以上起こしてないということですね。今後も安全運転で仕事に励もうと誓った一日でした・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

事前調査・下見調査

201111017 | : ■ブログ日記

大手探偵社の破格の調査料金は別に置いといて、小規模な探偵社の料金設定ですら、一般の方々は高いと思われるようです。しかし、別の角度から見てみると納得の料金と思えるでしょう!例えば、地震で庭に地割れが起こり、一段低い隣の敷地に土砂が流出してしまい、隣地との境目にあった塀も倒れてしまった。これを土建屋さんに修理してもらうといくらかかるか?1日8時間で、作業員が一人、重機運転手一人というケースで見積してみますと、作業員15,000円+重機運転手18,000円+パワーショベル代20,000円+その他小機器類損料10,000円+燃料代10,000円=73,000円となります。人件費と機械経費の手間だけで7万円以上になります。これに利益を乗せてくるでしょうから、1日10万円程度の手間賃を請求されるでしょう。そう考えると、調査料金もなるほどと思えるのではないでしょうか?優良な探偵社は、事前調査で下見をじっくり行います。しかしそれはサービスで行っている場合がほとんどです。なので、下見・本番・報告書作成と最低でも3日は動いているわけです。1日だけの調査依頼であったとしてもです。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

殿様商売・・・

201111017 | : ■ブログ日記

外注の取引先で、最初の挨拶以降取引が無く、しばらく経ってから該当する業務が発生した為、「○○という業務はやられてますか?」と電話で聞いたところ 「うちでは(やられてません)」との返事??? んっ?なんという日本語だ?ととても違和感がありました。しかもその会社の社長さんの電話での応対がこれです。その後、同じような業務で微妙に違う内容のものが発生したのでまた連絡すると、今度は部下の方が電話に出て、丁寧に応対してくれました。しかし、この業務もある事情で先に進まず、当社のクライアントが待ちきれないというので、どうなっているのか連絡すると、お昼近いのに電話に出ない・・・携帯電話も出ない・・・もう一度掛けてみようと二回目を掛けても出ない・・・まぁ午後になってからまた掛けてみるかと仕事をしていると、お昼過ぎに向こうから電話があり、「何度も電話をするな!、着信履歴があるから、一度でわかる」と怒っている・・・以前の電話での国語力もさることながら、この取引先に対しての態度も、とても客商売をしているとは思えない非常識な態度・・・いい歳した中年のオッサンが、電話応対の言葉遣いもままならず、客を客とも思わない殿様商売をしている所とは、普通取引できませんよね。たとえよそより安くてもどんなトラブルに巻き込まれるかわかりませんから・・・
しかし、こんな非常識な会社の経営者がいるとは全くもって驚きました。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

放射性セシウムと心臓病

201171016 | : ■ブログ日記

福島の原発事故がおきて半年以上が過ぎています。3月、4月頃の放射性物質に対するニュースは、御用学者が出てきて、安全だ心配無いと連呼していましたね・・・一般的に放射能の人体に対する影響は、ガンとか白血病、甲状腺へのダメージ等が知られていますが、放射性セシウムは心臓の筋肉にも溜まっていき、心筋の異常をもたらしてしまうという事を知っている人は少ないのではないでしょうか?チェルノブイリでのデータもあるのに、この情報をメディアは取り上げない・・・何故でしょうか?先日、日立市へ、行動調査で出向いた時に、一瞬の不整脈である期外収縮が連発してきて、気分が悪くなりました。原発から100km圏内に入ってしまう日立市には、当社がある120km圏外の地域よりも放射性物質は多く溜まっているはずで、今回の体調不良は、そのなんらかの影響なのではと疑ってしまいます・・・何故なら、尾行していたターゲットまでもが、体調不良を訴えて、仕事を切り上げて早退してしまったからです!しかし、日立市に住んでいる人達は何故大丈夫なんだ?という疑問も出てきますが・・・ただちに人体に影響する数値ではないと政府が連呼していましたが、もう事故から7カ月が過ぎようとしています。ただちに・・・と言う事は、いつかは影響するという意味でもあります!怖いですね・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

弱っている人には優しく・・・

201171016 | : ■出張先(茨城県以外)

人が弱っている状態の代表といえば、病気になった時ですね。病気で通院したり、入院したりしている時は、心身共に弱っています。こういう時に病院側から追い討ちをかけるような対応を取られたら、より一層ダメージになり、さらに弱ってしまいます。医師や看護師さん達も色々な人がいますから、心無い言葉を患者に言ってしまう人もいるようですね・・・
我々探偵も同じだと思います。配偶者の浮気で悩んでいる方は精神的にはもちろんのこと、心身症となり、身体まで壊してしまって弱っている方が少なくありません。このように切羽詰っている相談者には、優しく、そして相談者の最善になるようなアドバイスをし、適切な調査とその後の対応を提供するのが探偵の努めだと思います。一通りお話を聞く前に、より不安をあおるような言動や、契約についてばっかり言うような探偵は商業主義な探偵社なので、敬遠すべきです。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

鈍感力

201161015 | : ■ブログ日記

探偵は、ある部分では鈍感でなければ務まらない仕事です。ある部分とは「人の目」です。ターゲットを一日中、下手したら何日も監視しなければならない業務ですので、その行動は尋常ではありません。同じ場所にずっと立っていたり、座っていたり、一時も目を離さず張り込んでいる状況は、それを見た人からは、実に怪しい行動ととられるでしょう・・・車で張り込むのはまだ良いのですが、「立ち張り」と呼ばれる、読んで字のごとく立って張り込む場合が非常にキツい!体力的なものもありますが、精神的な苦痛が・・・
常識やモラルの意識の強い探偵には、相当キツい業務となります。しかし、こういう局面には鈍感力が必要です。図々しくなればいいのです。これが仕事なのだと割り切るのです。探偵を辞めていく人の多くはこの立ち張りでの精神的苦痛だとも言われています。探偵の適性は、鋭敏な勘の良さと、図々しい鈍感さという、相反する二面性が必要なのではないか思います。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

« 前ページへ次ページへ »