先日、二回目の行動調査の相談を受けました。一回目は黄色い電話帳にデカデカと掲載されている、いわゆる大手さんで調査されたようです・・・
しかしその調査は、ほぼ失敗に終わったようでして、別の探偵社に頼もうと当社にご相談くださったのでした。
3日間の調査ですが、電話で概算の料金を言うと、「えっ、それは一日の金額ですか?」との疑問の声???なんと前回の調査では、当社の3日分の料金が1日当たりの金額と同等だったらしく、その料金設定の違いに唖然とされていました・・・報告書を見せて頂いたのですが、対象者が使用している車と違う車を尾行していたり、家の玄関だけが映っている写真ばっかり等、依頼人が欲している情報がほぼ皆無でした・・・これでうちの値段の数倍をもらっているとは、全く信じられません。当社では、定点の定期撮影はもちろんですが、ターゲットの全行動をおさめた報告成果品をお届すると、要求されていた結果が得られたと喜ばれておりました。大手と言えども、現場に出てる調査員は従業員か下請けです。経営者になったつもりで、責任ある仕事をするよう教育をしておかないと、今回の依頼者のような被害がでるのです。そしてこれは探偵業界のメンツにもかかわる問題です。
いい加減な仕事をしてほしくないものですね・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社