朝晩が寒くなってきました。しかし、朝の時点でちょうどいい服装だと、日中は暑いくらいになってしまうこの時季、徒歩尾行だと大変ですね・・・上着を脱いで持ちながらの張り込みや尾行は大変です。徒歩尾行はどれだけ必要最低限の荷物に抑えるかという工夫が必要な業務です。器材はあればあるほど便利ですが、持ち歩ける量は限られています。そこに上着が入ってきてはちょっとやっかいですね。もうちょっと肌寒くなってくると、一日中同じ服装でいられるので、面倒くさくなくて良いのですが・・・それに比べると車輌尾行は器材をどっさり持っていけるから楽ですね。場面に合わせた録画機を選んで使用できるし、服装の予備や帽子・メガネ等の変装グッズもふんだんに積んでおけます。まぁいくら車だといっても、必要以上には持っていきませんが・・・車がベットの探偵としては、寝場所の確保も必要ですから・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社