2011509

Monthly Archive

忘れ物をよくする調査対象者か・・・?

201150930 | : ■ブログ日記

調査前の、クライアントへの質問で、予め聞いておく事はいくつもあります。身体的特徴や、メガネの有無、髪型や、動作の特徴等、ターゲットを特定できる内容と、その行動原理も予備知識として必要です。この中で、以前はあまり聞かなかった事ですが、「忘れ物をよくする人かどうか?」というのを、ある時期から含めました。何故かと言うと、自宅や会社を出た後、又は店から出た後に、忘れ物をして戻るという行為を頻繁にする、忘れっぽいターゲットが以前いたからです。尾行をし始めるとUターンして戻ってくる・・・当然のごとく探偵も戻るしかない・・・ターゲットには意識は無いのでしょうが、尾行の有無のチェックをする行為と同じ事をしている状況なのです。これにはまいりました・・・なので、一旦出てから、すぐに忘れ物で戻る様な癖は無いですか?という質問もするようにしたのです(笑)

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

依頼者と連絡を取り合わない探偵社は・・・

201140929 | : ■ブログ日記

大手・中堅の探偵社となると、スタッフは分業体制になっているでしょう。それはそれでどの分野の企業でもある程度の大きさになれば、当たり前の事です。しかし、探偵社はどうなのかな?といつも思います。相談員と言う名の営業さんが仕事を取ってくるのは当たり前です。しかしその後は現場に任せるべきではないでしょうか?現場の調査は一瞬の差でチャンスを逃してしまうものです。依頼者と現場の調査員がターゲットの現在をリアルタイムで情報を相互提供すれば、よりよい調査結果が出るはずです。これをしない探偵社がいるのは何故か?理由は様々ですが、報告書を作成する前に、調査員に結果を言われてしまうと、追加の契約とかが取れなくなるからが最大の理由でしょう。しかし、こんなこと許される事でしょうか?以前、外注を頼まれた時に、機器の設置をする場合は依頼者の協力をお願いしたいと元請けに言ったら、「それはできない、調査はそちらで勝手にやってくれ」という返事でした。家屋に不法侵入し、勝手に機器を取り付けろ!トラブルになったら全部そっち持ちだと言っているようなものです。事実契約書にも全て下請けが責任を取らされるという文面がありました・・・なので、そんな仕事はお断りしました。こんなところがタウンページにデカデカと広告を出している大手探偵社だというのが実態なのです。小さいながらも真面目にやってる探偵事務所はいくらでもあります。そういうところを選びましょう。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

寒暖の差が・・・

201130928 | : ■ブログ日記

朝晩が寒くなってきました。しかし、朝の時点でちょうどいい服装だと、日中は暑いくらいになってしまうこの時季、徒歩尾行だと大変ですね・・・上着を脱いで持ちながらの張り込みや尾行は大変です。徒歩尾行はどれだけ必要最低限の荷物に抑えるかという工夫が必要な業務です。器材はあればあるほど便利ですが、持ち歩ける量は限られています。そこに上着が入ってきてはちょっとやっかいですね。もうちょっと肌寒くなってくると、一日中同じ服装でいられるので、面倒くさくなくて良いのですが・・・それに比べると車輌尾行は器材をどっさり持っていけるから楽ですね。場面に合わせた録画機を選んで使用できるし、服装の予備や帽子・メガネ等の変装グッズもふんだんに積んでおけます。まぁいくら車だといっても、必要以上には持っていきませんが・・・車がベットの探偵としては、寝場所の確保も必要ですから・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

大災害により、子孫を残す本能が?

201120927 | : ■ブログ日記

3.11の大震災から2カ月程度は、電話相談がほとんどありませんでした・・・よその探偵社は知りませんが。
しかし、6月あたりから例年よりも電話が鳴りだし、受件数も大幅アップでした。
これは一体どうしたことなのでしょうか?浮気調査がほとんどなのは例年通りですが、その数が多いのです。
もしかして、大災害を経験した人間の本能が、子孫繁栄という行動に出、不倫という行為に走っている・・・
こういう分析もできるのかなと思ってしまいます。まぁその他にも労災ゴロの摘発調査や、結婚前調査、古い友人を探してほしい等の調査も入ってはきたので、一概には言えませんが、人間の子孫を残すという本能は、絶対に失われないものなのだという事を実感した年になりました。暑い夏ではありましたが、去年ほどではなかったのが幸いでした。だんだん秋の陽気になり涼しくなってきました。探偵の本領発揮の時季です!

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

妄想に取りつかれたクライアントとの決別

201110926 | : ■ブログ日記

昨日、妄想ばかり言ってくるクライアントに報告書を持たせ、残金をもらうことが出来ました・・・クライアントが指定した調査日に、ターゲットが浮気をするかどうかは一種の賭けであり、浮気をしていない場合、その事実しか報告できないと念を押していたのに、「ちゃんと調べたのか?」「浮気して無い報告書はいらない」とゴネまくりのクライアント・・・間違いなくターゲットは、調査日だけでなく浮気なんかしていない真面目な旦那さんと思われます。今回は行政書士の先生からの紹介の調査だったので、先生共々、エライ目に遭いました!毎日毎日訳のわからない電話を何本も掛けてくるクライアント!それも朝の5時頃からです・・・調査の途中なのに離婚の手続きをしろと先生に言ってくるし、「調査したのに浮気していないなんて、訴えてやる」なんて言ってくる始末。こちらも完全にキレて、「どうぞ訴えて下さい!こちらは適正に業務を行っただけですから、こちらこそ訴えます」と言ったら、いきなりトーンダウンするクライアント・・・そして「訴えるなんて言い返してきた探偵は始めてだわ」と・・・恐らく、うちに依頼する前にも何社か頼んでいたのでしょう!そしてことごとくターゲットの旦那さんは潔白という調査結果しか出なかった・・・ これは完全に精神に異常をきたしています。旦那さんもこのままだと稼いだお金を無駄な調査料金に使われてしまうでしょう・・・気の毒な話ですが、こちらもとても疲れた二週間でした・・・もうこういうクライアントは二度とごめんです・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

相談員の営業トークに騙されないように

201170925 | : ■ブログ日記

アホみたいに広告をデカデカと出している探偵社や、芸能人をずらっと並べて、こんなに芸能界に知り合いがいるんですみたいな過大な宣伝をしている所は、オバちゃんの相談員と呼ばれる電話の受け付けバーサンがいます。この人達は、電話の応対のノウハウを徹底的に植え付けられた営業のエキスパートです。依頼するかどうかは別にして電話をしてみるといいでしょう!物凄い勢いで捲し立て、「絶対に成果がでます!」「不安に思っている今じゃないと後悔しますよ!」等と期待と不安を混じり合わせ、契約へと誘導していきます。彼女らはそこで終了・・・後は調査員が現場に向かいます。調査の難易度などお構いなし・・・「あとは調査員がなんとかするでしょ!」ってな感じです。難易度が高く調査が失敗したらその時はその時で対応しましょってスタイルですね。こんなとこに依頼をして大丈夫でしょうか? 小さい探偵事務所でも、親身に話を聞いて、出来ない事は出来ないとはっきり言ってくれて、調査の経過もきちんと連絡を取り合ってくれるとこのほうが良いとは思いませんか?広告をガンガン出せているから、まともな探偵社と思うのは探偵の実情を知らないからしょうがないですが、当ホームページには
「失敗しない探偵社選び」というのがトップページの下の方にあります。これを目安にするといいと思います。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

秋の新米・・・

201160924 | : ■ブログ日記

新米が店頭で販売されました。どこの店でもほとんどが新米です。
しかし、ちょっと待って下さい・・・ 今年のコメは新米100%かもしれません。
従来ですと、古米と新米を混ぜて全て新米として売っている
詐欺同然の販売が黙認されてきましたが、今年は関東地方に限っては
全て新米かも知れません。これは放射性物質の混入に絡む事象からの事です。
全くもってやりたい放題ですね・・・問題の無い時は安い古米を混ぜ
問題のある時は全て放射能混じりの米を売る・・・
正直に米を売るのではなく、違う地方の米の袋を大量に仕入れて
違う地方の米として売っているという話もあります・・・
商売とはこういう事でいいのでしょうか? 探偵は真実を追求し、事実しか報告しません。
日蔭者としての仕事ですが、人を騙して物を売る行為よりは
なんぼかマシです・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

秋の連休

201150923 | : ■ブログ日記

先週に続き、今週も世間では3連休です。しかし探偵は年中無休といっていいくらい、不定期な休みなので、暦通りの休み等は取れません・・・
しかし、今年の9月の連休は二週続けて連休中の仕事が無く、ゆっくりできています。比較的暇な夏の時期に結構依頼が入ってきて、ついこないだまで週末週明けは調査ばっかりでした。ようやく涼しくなってきましたし、夏の疲れを取るには、丁度いい連休です。先日の調査では精神的にもまいりましたので、電話が鳴らないかぎり、ゆっくりと休息をとろうと思います。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

妄想に取りつかれたクライアント・・・

201140922 | : ■ブログ日記

先日、取引先から紹介されたクライアントに、さんざんな目に遭わされました・・・浮気調査なのですが、50歳過ぎの旦那さん、パンチパーマで常に作業服を着ている中年のオヤジです。浮気相手は20代半ばの女性だそうです。小遣いをあげながらの付き合いだと言うので、そういうのもアリなのかな?と思いながら契約しました。すると、どんどんと、おかしな注文が出てくるのです。日中に旦那さんが仕事場から抜けて、1時間から2時間どっかに行くから、その時に会っている。旦那はゆっくりそういう事をしていられる性質じゃないから、早くパッパと済ませるので、その時を狙って撮影してくれと言うのです。それは性行為が早い人だと言っているのか?と思いましたが、別に聞きもしませんでした。そしていくら尾行しても張り込んでも女性のじょの字も出てきません!事実しか報告できませんので、電話でそう言うと、そんな訳がないの1点張り!しかも報告書も受け取らず、残金も払わずに、逃げています・・・きちんと契約書を取り交わしているし、報告書が業務を遂行した証拠なので、どうしても支払わないのであれば、裁判所に訴訟を起こすしかありませんが、彼女が言っていた事が全て妄想だったとしたらと思うと、なにかゾッとします。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

台風15号!

201130921 | : ■ブログ日記

強烈な台風15号が日本を北上しています!名古屋あたりは非難勧告が出て、ほとんどの人が非難するという非常事態になっていますね・・・これから関東にも接近してくるようで、数百ミリの雨が降ると言う、恐ろしい予報が出ています。幸いなことに、本日の現場調査の予定は無く、事務所にて内業をしている状態なのは助かっています・・・今現在はまだ弱い雨なので、買い物等は今のうちに済ませて、後は事務所で暴風雨が収まるのを静かに待つしかないです。河川の氾濫とか、災害が出ない事を祈るしかないですね・・・
3月の大地震に続き、今年は台風の被害も日本には出ていますが、自然災害はもう勘弁してほしいものです。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

次ページへ »