2011406

Monthly Archive

梅雨時季の徒歩尾行

201140630 | : ■ブログ日記

梅雨の期間は、いつ雨が降ってくるかわからないものです・・・
なので、徒歩での尾行時には、晴れていても折りたたみの傘を持っていないと大変な事になる場合があります。
濡れりゃいいだけだろうと思っても、全身ずぶ濡れの男がいつまでもついて来るとなれば、ターゲットに調査している事が発覚してしまいます。ただでさえ技術がいる尾行なのに、目立ってしまう格好になるのはもってのほかです。それと景色に溶け込むにはグレー色の傘が良いです。黒や白は意外と目立つものなのです。
梅雨時には、調査員に「グレーの傘を持ったか?」が合言葉になっている探偵事務所なのでした・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

奇跡の張り込み場所!

201130629 | : ■ブログ日記

調査員が戻ってまいりました!今日の暑さはかなりのものでしたが、なんと、涼しい顔をしています??? 何故かと聞いたところ、張り込みに一番いい場所が、日陰の場所だったとのこと! 尾行は別として、張り込みはずっとそこに居なくてはなりません・・・ そこが日陰で涼しい場所。しかもそこが一番適した場所とくれば、調査員もいい仕事と思えるでしょう!
いつもいつもこんなことはあり得ませんが、たまにはささやかなご褒美も必要でしょう! 真面目に仕事してるんだもの・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

メディア・社会への露出は?

201130629 | : ■ブログ日記

探偵は、隠密行動が基本です。ですから、探偵社で働いている調査員や、自分でも現場に出るような中小零細の探偵事務所の経営者等は、自分が探偵をしている事を隠している場合が多いです。経営、営業に専念している所の社長さん、所長さんは別で、積極的に顔出しのメディア露出をしている方もおりますが・・・ただ・・・あまり有名人になると、経営には有利でしょうが、どうなんでしょうか? この度の大地震で原発が被害にあい、その事故の状況をテレビ報道で連日のように報告していた、原子力、なんたら保安院とかのスポークスマンが、最近週刊誌をにぎわしているようです!愛人との夜のお遊びがお盛んのようで、カツラであることもばれてしまった?(あれをカツラと見抜けない視聴者はいないかも(笑))さらには、愛人との性交渉の時に、カツラがずれるから、肌着を脱がないで始める等というなんともコントのような噂話まで出る始末・・・ 一躍時の人となったはいいが、あまり世間への露出が大きくなると、こういった弊害が出るものです!スケベ根性が旺盛な人は、目立たないように生活すべきでないのでしょうか。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

世の常識と、法律界の常識は違っている

201120628 | : ■ブログ日記

人が普通に考える常識と、法律の世界の常識はかなりのずれがあると言えるでしょう。ある知人が交通事故を起こしました。彼は悪くなく、事故相手の運転ミスが原因だそうです。しかし事故相手は保険に入っておらず、居直ってしまい、証拠が無いので水掛け論となってしまいました。怒った知人は、交渉の場で、コップの水をぶっかけてしまったそうです。ここぞとばかりに事故相手は被害届を警察に出し、暴行事件の被害者に早変わりです。こうなったらとてもじゃないが、車の修理代を請求できるような状態ではなく、被害届を取り下げてもらう事に労力をつかうはめになってしまいました・・・相手の方が一枚上手でしたね・・・どう考えても嘘をつき、自分の非を認めず、壊したものを弁償しないほうが悪いのですが、怪我をさせなかったとはいえ、手を出してしまったほうが悪くなる世の中なのです。このケースでもやりようによっては、上手く報復できたはずなのですが、いかんせん知人は正義感が強く、ダークな部分も使いながら、悪人に立ち向かうような清濁併せのむような真似は出来なかったのでしょう・・・警察も同情してくれて、被害届は不受理になりました。刑事さんも法律の世界は一般の世の中の常識とは違うから気をつけなさいとアドバイスをくれたそうです・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

水戸駅に大型家電量販店がオープン

201120628 | : ■ブログ日記

水戸駅南口に開店したのは「ビックカメラ水戸駅店」で開店前からおよそ2000人が長い列を作ったそうです。
消費者としたら、実に便利になったものです。ビックカメラという名前でも家電全般はもちろん、その他の商品まで揃っており、家電雑貨全般店という感じでしょうか? しかし、こういう大型店ばかりになり、個人でやってた電気店が、電気工事を細々とやってるだけで、後継ぎも別の仕事を目指すところが多いってのは残念ですね・・・
探偵には大手の探偵社も個人の探偵事務所も、努力次第でなんとかなるので、現在の世情には関係なくて助かっています。資本主義の末期なんでしょうか?一部の大企業の経営陣や高級官僚だけが私腹を肥やせて、後は平民ばっかという現状・・・ 公務員になりたがる子供たちなんて、夢の無い世の中ですね・・・
社会主義はもっと嫌ですが、限度のこえた資本主義も困ったものです。日本のバブル崩壊やリーマンショックも資本主義のダークな部分が大爆発した現象です。 人の欲望には限りが無い・・・ これと資本主義が噛み合わさると、とんでもないことになるのですねぇ・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

マグネシュウム

201110627 | : ■ブログ日記

サプリメントに、カルシュウムというのはありますが、最近はマグネシュウムが半分混じってるカルシュウムのサプリが主流です。なかなか摂取できないカルシュウムなので、サプリに頼る人もいるでしょう・・・牛乳は大人になると飲むとお腹が緩くなる人が多いので、あまり飲まなくなってしまいますね・・・なので大人はカルシュウム不足になってしまうのです。探偵も調査中に下痢したのでは仕事になりません・・・
しかし、ものの本によると、カルシュウムが摂取できても、マグネシュウムが足りないともっと体に悪いことが起きるようなのです!なかでも循環器系の疾患、特に不整脈を誘発するようになるのだとか!
やはり食は大事ですね・・・医食同源、まさにその通りです!

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

納車が一年後!?

201150624 | : ■ブログ日記

トヨタ自動車にプリウスワゴンの問い合わせをしたところ、納車が1年後になると言われました・・・
人気があるってのも理由ですが、東日本大震災による工場の被災も生産が追い付かない原因だということです。
あの大震災は色々なところで、悪い影響を及ぼしているのですねぇ。
ワゴンは、寝袋を積んでおけば、トランクがベット替わりになり非常に便利ですが、真夏だけは無理です。
シャワーを浴びて、エアコンのある部屋で寝ないと体がもちません。
まったくもって真夏ってやつは、探偵には酷な季節です・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

調査用車両

201140623 | : ■ブログ日記

トヨタ車のプリウスに、ワゴン車が追加になりました。重さアップしたので、燃費は落ちますが、それでも普通の車よりは燃費は良いです。調査車両は、ワゴンが一番というのが私の持論でして、積める・寝れるという部分だけなんですけど、これは非常に重要です。 どんな状況になってもいいように、あらゆる想定をして、その装備をしていくのが調査ですが、荷物が多くて積めないってんでは意味がないです。又、いちいち出先で宿泊先を探していたのでは、仕事になりません。野宿は出来ませんが、車泊ができるような車でないと、緊急事態に対応できません。さらに燃費が良ければ最高!となれば、プリウスワゴンは最適な車ではないでしょうか?
でも、今注文したら、納車は来年の夏だそうです・・・ これってどう思いますか?

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

ついに猛暑が・・・

201140623 | : ■ブログ日記

昨日の22日は猛暑でした・・・ついにこの季節がやってきたかという感じです・・・
現場に出ていたのですが、車の中にいられる場所だったので、体は楽でしたが、車の方が悲鳴をあげているように感じました!アイドリング状態でのエアコンはバッテリーを酷使し、バッテリーがあがってしまわないか心配でした。
たまにちょっと抜けて走行とかできればいいのですが、その時に決定的瞬間やターゲットに出かけられるとまずいので、ずっといるしかありません・・・ しかしエンジンを切ったりしたら、殺人熱波の中、自分の体が干からびてしまいます(笑)
うーむ・・・ 夏は大好きなんですが、こればっかりはどうしたものか・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

厳しい夏が近付いてきました・・・

201170619 | : ■ブログ日記

そろそろ夏のシーズンです! 暑い夏になるのでしょうか? 今年は冷夏でもいいと思ってしまうのは私だけではないと思います。探偵にとって厳しい季節は真夏です。なぜ冬ではないのか?それは冬なら着込んだりカイロを使用したりと、暖をとれるからです。しかし夏だけはどうしようもない・・・素っ裸になるわけにもいかず、なったとしても暑さに変わりはないと思われますが、できるだけ薄着をしたとしても、熱波の地獄からは逃れられません・・・熱帯夜の張り込み等は、命がけと言えます!エンジンをかけられない車の中では、当然エアコンは使用できません!熱中症まっしぐらのサウナカーで、なんとか涼しくなってくれと祈るだけです・・・日中の徒歩尾行や立張りもキツイですが、ターゲットも暑いので、炎天下の外にはあまり長時間いないものなので、それほどではないですが、それでも昨今の夏の暑さから言えば、殺人級でしょう・・・
せめて会社や家に戻った時は、節電とか言わずに、涼みたいものですが、今年はどうなってしまうだろうか・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

次ページへ »