東日本大震災で、福島第一原発が廃炉となり、電源の供給がままならなくなった事により、クールビズの推奨が叫ばれている。うちは元々探偵なので、別に正装というか、制服やスーツスタイルというのは無く、暑ければ涼しい格好で、寒ければ暖かい格好をしてきました。調査員は、現場によってはスーツになったり、ある時は変装で作業服姿になったりするので、逆に大変な時はありますが、相談者と面談する営業の者は、やはり背広スタイルが定番でした。今年のスーパークールビズですが、いくらなんでも柄物のアロハやプリントTシャツでは、客商売の場合は印象が悪いのではないでしょうか?うちは真夏は背広は着ませんで、半袖のYシャツ、それも開襟シャツを着用してきました。もちろん白の無地です。胸元が開いているので、涼しいです。昭和の初期の夏のスタイル、開襟シャツを今年こそ復活させるべきだと思いますが、いかんせんお店に売ってないですからね・・・
私もネットで購入しているくらいですから

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社