2011303

Monthly Archive

震災の経済影響は調査業にまで・・・

201130330 | : ■ブログ日記

震災による影響で、経済にも落ち込みがみられているようですが、調査業界にもそれは出てきています・・・今月上旬の大地震の後、調査依頼の件数が大幅に減りました。協力会社の方々に聞いても、どこも仕事が無くてまいっているようです。震災で調査を頼むような状況ではないということなのでしょう。いち早い復興で通常の生活ができるようにならないと、調査業界も死活問題になってしまいますね。探偵の出稼ぎなんてありませんから・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

二次、三次災害

201120329 | : ■ブログ日記

今日、当調査事務所のごく近所で、大火事が発生しました。プロパンガスが大爆発をともなう、大惨事です。幸いなことに被害者は出ませんでした。おそらくなのですが、地震による電気線のショートが原因ではないかと思われます。まだまだ、身の回りの復興は完全ではない証拠なのではないでしょうか?油断はできません。地震は余震ばかりになってきているかもしれませんが、塀の崩落や瓦の落下、そして電気系統のショート等まだまだ、気をつけないといけませんね!

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

茨城も被災地

201110328 | : ■ブログ日記

当社のある茨城県も被災地ですが、福島や宮城等と比べて、死傷者の数等が少ないからなのか、忘れられた存在となっている感があります。北茨城等県境のほうは、津波の被害もあり、被災地であることには変わりありません。
それが証拠に、調査以来の電話が鳴りません・・・ 通常の生活が成り立っている時にこそ、発生する調査の需要なんでしょうねぇ・・・ 当社も被害は少なかったものの、水道管の破裂や、地面の液状化で、多少の補修が必要で、被災者として、まず身の回りの復旧をしてしまおうとしているところです。仕事が通常の状態に戻る前に・・
しかし、原発の問題が解決しないうちは、何をやっても無意味に思えてくるのです。福島を中心に死の地域が出来上がるのだけは、阻止してもらいたいものです。チェルノブイリの時よりも解決に時間が掛かってきているとのことですし、放射線がどんどん拡散していかないことを祈るしかないのでしょうか・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

地震の怖さ

201160326 | : ■ブログ日記

地震・雷・火事・親父と、怖い順に並べた言葉がありますが、今回の大地震で、それはまさに真実だと痛感されました。あの時間、仕事でメールチェックをしていたのですが、最初の軽めの揺れがあり、じきにおさまるのだろうと、油断していたら、徐々に揺れが強まり、2秒後にはただの地震ではないと体が感じ、すぐに安全な家具の無い廊下に行き、しゃがみました。それでも体は体勢を維持できず、うつ伏せになりつかむことの出来ない床に必死でつかまっていました・・・これが第一弾の地震です。揺れがおさまった後、ものが転がっている建物から駐車場に出て、周りを確認していた時です、第二陣の揺れが始まりました!周りの家の瓦は落ち、地割れが始まり、電柱が傾いてくる!映画で見たような天変地異の光景が自分の目の前で起きている・・・身を守るだけで精一杯の状況でした。この後、津波が襲ってきた地域は地獄の光景だったと思います。
地震が一番怖い自然災害・・・これは間違いの無い真実です・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

災害時の調査

201150325 | : ■ブログ日記

これまで、平常時の調査には色々な状況があり、それをこなしてきた経験がありますが、大災害時の調査は経験が無い調査員も多いでしょう・・・
ガソリンの調達が難しかったり、交通機関が平常時と違っていたり、ターゲットの行動予測が、未知数だったりと・・でもこういう時こそ、本領を発揮するのが探偵の腕の見せ所だったりします。不測の事態にも機転を利かせて対処する。これが探偵の基本だったりします。仕事上の備蓄だったかもしれませんが、電池の在庫に困った探偵は少なかったのではないでしょうか?

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

放射能

201140324 | : ■ブログ日記

今回の地震で、原発からの放射能が襲ってきています。直接の人体への影響はまだ薄いのでしょうが、食物等への影響が心配され、報道にも混乱がみられ、何を信じたら良いのか、一般市民は全くわからない状態です。
一番安全な方法を選ぶのは人の心理だと思われ、冷静な対応をと言われたところで、政府や報道機関がきちんとした正確な情報を提供してくれないと、どうしようもない。日本はこれからどうなるのか?混乱はしばらく続くのでしょうが、日本人の底力を見せたいと思います。戦後の復興を、あの勢いでやりぬけた日本人の、現在眠っているパワーを絞り出す時だと思います。それにはまず、原発が落ち着かない事にはどうにもなりません・・・
いち早い解決を望みます。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

茨城の被災状況4

201130323 | : ■ブログ日記

今日あたりから、ガソリンスタンドの渋滞も緩和されてきており、異常な光景が減りつつありますが、食品への影響が出てきました。スーパーに納豆が消えてしまいました。茨城といえば納豆ですが、全く無くなってしまったのには、驚きと寂しさがありました。それよりも酷いのが放射線の影響で、ほうれん草やパセリ、その他の茨城産野菜が仕入れてもらえなくなるかもしれないということです。後々わかることでしょうが、原発の対処には、初動の判断ミスはなかったのでしょうか?もし原発を生かそうとしての利益優先の判断による事故の拡大だとしたら、とても許せないことだと思います。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

茨城の被災状況3

201110321 | : ■ブログ日記

ライフラインの復旧はほとんどの所で終わり、被害がひどかった潮来とか一部の所で復旧活動が継続されているようです。
しかし、物流と燃料の供給がまだまだで、特にガソリンが全く間に合わない状況です。地方は何をするにも車が無いと移動ができず、仕事になりません。なのでガソリンは必需品です。早い回復を願います。
さらに怖いのは原発の事故です。茨城は他の県よりも放射線量が多いという観測結果がでており、いち早い収束を願ってやみません。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

原発関係者

201160319 | : ■ブログ日記

行きつけの家電量販店に、懐中電灯用の豆電球を買いにいったら、友人に会いました。彼は原発の外注業者に勤務している人で、近いうちに福島の事故現場に派遣されるとのこと・・・放射線量が多くなってきているのに交代要員として、事故の収束を任されるのだそうです。まさに命がけの仕事!英雄は身近にいるのかも知れません。どこの世界でもトップから幹部は末端の現場には行きもしないで、能書きばかりたれて、責任転嫁の連続です。彼らのような勇士をもっと取り上げて称えてあげたいと思うのは私ばかりではないと思います。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

48時間

201150318 | : ■ブログ日記

福島の原発での事故処理のリミットが48時間との専門家の意見が出ています。48時間といえば、二日間ですが、間に合うのでしょうか?
あれだけの数の発電機が全部放射線を出し始めたら、東京も危ないでしょう・・・
茨城なんて、とても住めない状態になってしまうのではないでしょうか?
結果論になってしまいますが、まだ放射線のレベルが低いうちにどんどん色々な対策を行動に移すべきではなかったでしょうか?
東北と北関東が死の町にならないことを祈ります・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

次ページへ »