2010211

Monthly Archive

「桜田門」ロケセット公開延長も 水戸市長「要望多ければ」

201021130 | : ■ブログ日記

水戸市・千波湖畔の映画「桜田門外ノ変」のオープンロケセットについて、加藤浩一市長は29日の定例記者会見で、要望が多ければ来年3月末までの公開期限を延長する考えを示した。

市民ら有志でつくる映画化支援の会の三上靖彦事務局長はまだ正式に延長要望していないとしながらも「偕楽園を訪れた観光客が回遊してロケセットも見学し楽しんでもらっていると思う。地域振興の意味からもできる限り存続させたい」と話した。水戸商工会議所は10月1日付で「観光振興につながる」との理由で文書要望している。

支援の会によると、ロケセットは今年2月20日の一般公開から11月28日までに約18万5千人が入場。映画公開後は入場者が増え、10、11月はそれぞれ2万人を記録している。

映画「桜田門外ノ変」は10月16日、全国公開された。支援の会によると、11月28日までの観客は約58万3千人を数え、時代劇としてはヒットしているという。

茨城県探偵事務所・浮気調査|茨城探偵ステルスリサーチ

免許証裏面に臓器提供意思 記入欄入り1日から交付

201021130 | : ■ブログ日記

改正臓器移植法の7月施行に伴い、臓器提供の意思表示欄が裏面に設けられた運転免許証の交付が12月1日、県内28警察署で一斉に始まる。免許更新する全ドライバーが対象で、新規取得の交付分も在庫がなくなり次第、早ければ年内にも切り替わる。県警運転免許課によると、県内の免許保有者は約203万人。5年以内に全員が新たな様式の免許証を手にすることになる。

茨城県探偵事務所・浮気調査|茨城探偵ステルスリサーチ

日航の更生計画案を認可 東京地裁

201021130 | : ■ブログ日記

東京地裁は30日、会社更生手続き中の日本航空の更生計画案を認可した。経営再建の道筋になるもので、金融機関が約5200億円の借金の棒引きに応じたり、日航が今年度にグループ従業員を1万6千人減らしたりすることを盛り込んでいる。

 更生計画案の認可を受け、管財人の企業再生支援機構は1日にも日航に3500億円を出資し、完全子会社にする。日航は2011年3月期に債務超過を解消。来年3月には主要取引銀行から約2800億円の新規融資を受け、棒引きの後も残る債務を一括返済し、更生手続きを前倒しで終わらせる予定。その上で12年末の再上場を目指す。

茨城県探偵事務所・浮気調査|茨城探偵ステルスリサーチ

浜松のパイ、ウナギの次はワニ!ハンバーガーも

201061127 | : ■ブログ日記

浜松市内でワニ料理を楽しむことのできる洋食店のオーナーシェフらが、ワニを使ったパイ菓子やハンバーガーを作り、本格的に売り出すことになった。
おなじみのウナギやギョーザに加え、「浜松グルメの新たな代名詞として『ワニ』が認められるようにしていきたい」と意気込んでいる。
洋食店を経営するシェフは3年前、湖西市内のワニ養殖業者から「ワニを調理してほしい」と頼まれたのを機にワニ料理の研究を始めた。今では約60種類のワニメニューがあり、ワニを味わえるレストランは珍しいため、全国から客が訪れるという。
今回考案したのは、パイ菓子「ワニのしっぽ」とハンバーガー「クロコダイルバーガー」だ。ワニ肉は淡泊な味で、他の肉に比べて低カロリー高たんぱく。肌に良いと言われるコラーゲンが豊富に含まれているのが特徴だ。

茨城県探偵事務所・浮気調査|茨城探偵ステルスリサーチ

「ヘビ怖がるのは本能」

201061127 | : ■ブログ日記

「人がヘビを怖がるのは本能」とする研究結果を京都大学の教授らが発表した。
ヘビによる恐怖体験がない3歳児でも、大人と同じようにヘビに敏感に反応し攻撃姿勢を見分けられることを示した。
研究チームは3歳児20人を対象に、「8枚の花と1枚のヘビ」の写真からヘビを選ぶ場合と、「8枚のヘビと1枚の花」の写真から花を選ぶ場合で、反応する速さを比較した。ヘビを選ぶ時間は花を選ぶののほぼ半分の2・5~3秒だった。ヘビの中でも、とぐろを巻いて攻撃姿勢を取る写真への反応時間が短かった。
4歳児34人、大人20人の実験でも同じ傾向が示され年齢による変化はなかった。ムカデやゴムホースの写真を使った場合、花との違いがなく、細長いものや気持ち悪いものに反応しているわけではないという。
世界中でヘビを恐れない文化はなく、本能なのか学習なのかの論争が19世紀から続いてきた。正高教授は「経験で恐怖感が身につくのなら年齢によって反応が変わるはず。今回の結果はヘビへの恐怖が本能であることを示す」と話している。

茨城県探偵事務所・浮気調査|茨城探偵ステルスリサーチ

天皇陵と同じ八角形か/水戸・吉田古墳

201061127 | : ■ブログ日記

克明な線刻壁画で知られる水戸市の吉田古墳(国史跡)の石室調査を進めてきた市教委は26日、38年ぶりに開いた石室の内部と壁画を報道各社に公開した。ほぼ劣化のない状態が保たれていたという。市教委はまた、墳丘は多角形墳と確認し、畿内では天皇の権威を象徴する八角形の可能性が高いと発表した。28日に現地説明会を開く。

茨城県探偵事務所・浮気調査|茨城探偵ステルスリサーチ

アカハライモリの自然繁殖

201051126 | : ■ブログ日記

再生医療の研究材料として注目されているアカハライモリの自然繁殖を目指し、取手市貝塚の里山地帯につくられた「イモリの里」で21日、子供たちが約1000匹を放流した。
イモリの里は、20アールの水田を中心とする約3ヘクタールの湿地帯で、筑波大大学院(つくば市)とNPO法人、地域住民、取手市が共同で事業を進めてきた。
餌となる昆虫や微小動物を増やす水田づくりから始め、5月に市内外の親子も参加して稲を植え、9月に刈り取った。その跡に同大学院で飼育していたイモリを放った。参加した約70人の親子は、放流前に手に取ってじっくり観察し、「柔らかいね」などと話していた
イモリは切断した手足などを再生するメカニズムを持つ。人体に応用しようと世界で研究が進められているが、絶滅の危機にあるという。事業の中心の一人で、同大学院生命環境科学研究科の准教授は「ここで繁殖したものを世界の研究者に提供できれば」と期待している。

茨城県探偵事務所・浮気調査|茨城探偵ステルスリサーチ

ナイナイ岡村 27日放送から復帰

201051126 | : ■ブログ日記

体調不良のため、7月から芸能活動を休止していたナインティナインの岡村隆史(40)が27日放送のフジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!」から復帰することが26日、分かった。
所属事務所のよしもとエクエイティブ・エージェンーが発表した。事務所によると本人の体調は日常生活にも通常の仕事にも全く支障がない状態まで回復しているという。
岡村は書面で「これからまた頑張りますので、応援よろしくお願いします」とコメント。また相方の矢部浩之(39)も「ちっちゃいおっさんが元気になってくれました。これからも応援よろしくお願いします」と独特の言い回しで復帰を喜ぶコメントを寄せている。

茨城県探偵事務所・浮気調査|茨城探偵ステルスリサーチ

かみね動物園:全長70センチの大型ウサギ仲間入り

201051126 | : ■ブログ日記

日立市宮田町のかみね動物園に、ウサギの品種の中では非常に大きなサイズの雄のフレミッシュジャイアント「だいと」1匹が仲間入りし、園内のふれあい広場で公開されている。

 来年のえとの卯(う)にちなんだ。ベルギー原産で、全長70センチ、体重は5・5キロある。生後1歳6カ月で、成長すると体重は約8キロ前後にもなるという。同園の飼育担当者は「とてもおとなしい」と話している。

茨城県探偵事務所・浮気調査|茨城探偵ステルスリサーチ

トヨタ、海外の人気SUV「FJクルーザー」を国内投入

201041125 | : ■ブログ日記

トヨタ自動車は25日、北米を中心に海外で人気の高いスポーツ用多目的車(SUV)「FJクルーザー」(排気量4000cc、5人乗り)を国内で12月4日に発売すると発表した。本格的な四輪駆動車としての走りやデザインにこだわる20~30代の若者をメーンターゲットとする。

次ページへ »