新型肺炎・・・

Posted by on 2020.01.21. (火) | Tagged as: ■ブログ日記

中国で新型肺炎が流行しているというニュースが流れています。
報道で出されている数が本当なのか、実際には何倍も感染者がいるのか、不安になります。
浮気調査では、対象者が行くところがどんな所であろうと、調査員はそこにいかなければなりませんので、ちょっと怖いです。
また、東京や観光地には外国人が旅行で来るので、肺炎騒ぎが収まるまでは、感染しないように気を付けなければならないでしょう・・・
不思議なのは今年はインフルエンザの流行があまりニュースにならないことです。
新型肺炎と何か因果関係があるのか・・・
とにかく、大流行にならないようにしてほしいものです。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

公務員と医療福祉関係者の不倫率

Posted by on 2020.01.20. (月) | Tagged as: ■ブログ日記

あくまでも当社比ですが、浮気調査の対象者の職業が、公務員や医療福祉関係の比率がすごく高いです。
ある案件で、夫婦間ではなく、自分自身が不倫をしていて、その不倫相手のさらに不倫相手、つまりこの対象者は複数の不倫相手を持っているという事ですが
この案件も医療従事者同士の不倫でした。
後学のために「当社では医療関係者の浮気調査が多いのですが、何か理由はありますか?」と聞きましたら
看護師等は、ストレスが多い職場であって、さらに救急病院だったりすると、非番の時も気持ちが休まらず、ついつい不倫などに走ってしまうと言われていました。
とはいえ、これらの職業の人が全て不倫をしているわけではありませんから、ごく一部の人の話ではあります。
しかし、普段から自分の素を出せる人と、不特定多数の人と接触し、表向きの自分と使い分けなければならない人ではストレスも段違いなのは間違いないと思われます。
不倫は家庭を壊してしまう行為なので、何か別の解消法を考えてほしいものです・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

不倫依存症・・・

Posted by on 2020.01.19. (日) | Tagged as: ■ブログ日記

離婚歴を×で表しますが、×3か×4になってくると、これは何らかの問題があると見た方が良いでしょう。
ある案件で、男性の対象者が×3でした。
さすがに四人目の奥さんとは仲良くやっていくような気がしますが、またまた浮気をして別居状態・・・
詳しく話をお聞きすると、過去の離婚歴全てが、不倫の果ての離婚だったそうです。
こうなると、もはや病的としかいえません・・・
今回離婚して不倫相手と再婚したとして、おそらくまた不倫をする事でしょう。
結婚する時、相手が×1だったら、何かしら正当な理由があったかもしれませんが、それ以上の×だった場合、よく調べてから結婚すべきだと思います。
相手の離婚歴の一人になりたくなかったら・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

弁護士選びは慎重に・・・

Posted by on 2020.01.18. (土) | Tagged as: ■ブログ日記

ここ数年、弁護士の質が落ちてきているのは周知の事実ですが、直に関わる探偵としてはいかがなものかと悩みます。
依頼人が、弁護士に言われ探偵としては通りにしたという時があるのですが、どう考えても依頼人に不利になるような事や本当に法律を知っているのか?と疑わしくなるようなアドバイスをしている弁護士がいます・・・
新人弁護士にありがちな事なので、若い弁護士ですか?と聞くと、おじいちゃん弁護士だと言われたことがあります。
なので、新人古参を問わず、弁護士選びは慎重にしなければならない時代になっていますのでご注意ください。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

過去の調査データ・・・

Posted by on 2020.01.17. (金) | Tagged as: ■ブログ日記

事務所の老朽化に伴い、立て替えをするのに、建屋の取り壊し前に調査データの整理をしています。
数々の案件をファイルに整理していく中、こんな調査もあったなぁと感慨深いものがあります・・・
探偵でもしてなければ、知り得なかった世の中の変わった形態の人生を見せられ続けてきたんだなぁとしみじみ感じました。
世にトラブルがある限り、探偵という生業は無くならないでしょう・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

不倫の高齢化・・・

Posted by on 2020.01.16. (木) | Tagged as: ■ブログ日記

人生100年といわれる高齢化社会になっています。
探偵事務所の浮気調査においても高齢化が進み、今では70歳を越えた老人が不倫しているといった案件が増えてきています。
機能を復活させる薬もあるという事もあり、持病が無く元気な人であれば、高齢になっても不貞行為が可能なのでしょう。
今後も高齢化が進むと思いますが、こういった案件もどんどん増えるのでしょうね・・・

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

大人の言う事・・・?

Posted by on 2020.01.15. (水) | Tagged as: ■ブログ日記

昔は、「大人の言う事は聞きなさい」とよく言われたもんです。
それは、自分の親だけでなく、他人の大人に対してもでした。
それだけ昔は倫理や道徳心がある大人が多かったという事でしょう。
それでも疑問には思っていました。
なんの疑いも持たずに、大人というだけで信用してしまって良いのだろうかと。
そんな性質だから探偵になったのかもしれませんが・・・
子供ながらに汚い気質の人間は存在しますが、大人になると、純粋だった人間まで、悪知恵を使うようになっていきます。
つまり大人の社会の方が汚いといえます。
現代の社会では、大人の言う事はなおさら信じないように、疑いを持って話を聞きなさいと教育した方が良いでしょう。
自分の頭で考え、何が真実なのか、単純に人の言う事を鵜呑みにしないのは自己防衛には大事な事です。
昔は、テレビかラジオ、身近な所では大人の言う事でしか判断が出来ませんでした。
しかし、今は情報が溢れています。
おかしな大人から、間違った知識、倫理観、社会観を植え付けられないように、子供のうちから気を付けるようにするべきです。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

成人式

Posted by on 2020.01.12. (日) | Tagged as: ■ブログ日記

成人式が今日か明日に行われる地域が多くあります。
今年も、頭が成人になってない輩が暴れるニュースが出るのでしょうか?
こういった危険が蔓延る日には、無関係の人たちは、外に出ない方が良いでしょう。
わざわざ、荒れ狂った二十歳の若者に不愉快な思いをさせられる事はありません。
たかだか、一日、二日の事です。
危険な場所に行く必要はありません。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

六代前の相続・・・

Posted by on 2020.01.10. (金) | Tagged as: ■ブログ日記

土地の登記がご先祖様のままになっているので、相続人で解決しましょうという書面が届きました・・・
なんと六代前の婆さん???
天保生まれというからびっくりです。
明治を生き抜き、大正で亡くなったようなのですが、当時はきちんとした相続がなされてなかったのでしょう・・・
それにしても、六代も後になるまで放置していた直系の子孫達はルーズ過ぎる気がします。
面倒なことに巻き込まれて迷惑極まりない。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

バレンタインデーへの布石・・・

Posted by on 2020.01.07. (火) | Tagged as: ■ブログ日記

既に配偶者が浮気している疑惑を持っているのであれば、来月のバレンタインは調査の狙い目です。
早い時期に探偵に相談し、調査の日時の選定をしておく事をおすすめします。

茨城県 探偵事務所・浮気調査|茨城 探偵 ステルスリサーチ 探偵社

Next»